Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Sep 24, 2020

Withコロナ、Afterコロナに向けて。活気あるウェルネスシーンで香港の新たな魅力を再発見!Vol.3

「活気あるウェルネスシーンで香港の新たな魅力を再発見」と題して、香港のホテル、レストラン、アート、ファッションなどの分野でのサスティナブルな取り組みをご紹介してきたこの企画。最終回となる第3弾ではホテル、レストラン、アート、ファッションなどの分野でのサスティナブルな取り組みについて紹介します。

この数年間で、環境保護やサスティナビリティが香港の生活の中に浸透し、多くの人がこれまでより環境に優しいものを求めるようになっています。地域に後押しされる形で多くの香港企業が環境フットプリントを見直し、より明るい未来に向けて取り組んでいます。

 

脱プラスチックなどに取り組むホテル、レストラン
ファッションブランド、デザインブティック、ホテル、レストランなど多くの企業がサスティナビリティに注力するようになっています。環境に配慮した宿泊施設が増えてきており、ホテルアイコン香港海洋公園マリオット・ホテルザ・マレー香港などは、使い捨てプラスチックの使用禁止、オーガニックやナチュラルなトイレタリー製品の使用、電気自動車による送迎などにより二酸化炭素排出量を削減する取り組みを進めています。
飲食業界でも、SohoのMANA!、ランドマークマンダリンオリエンタルホテルのAmber、コーズウェイベイ(銅鑼湾)のRoganic、セントラル(中環)のSohofamaなどで率先した取り組みが行われています。食材を信頼できる業者から調達し、食品ロスを削減し、プラスチックの使用を避け、植物ベースの料理を重視しています。
料理長Richard Ekkebus氏が率いるAmberは「2020年アジアのベストレストラン 50」で「サスティナブルなレストラン賞」を受賞しました。


Roganic 香港が使う、地元のWah Keeファームの豚肉

 

伝統工芸家×現代職人で文化遺産、芸術を活性化
遺産保存の取り組みでは、香港の起業家たちが伝統工芸や伝統文化に対する革新的なアプローチを試みています。例えばCrafts on Peelは創造的で体験的な場を提供するブティックです。1月に設立されたこの革新的な非営利団体は、世代を超えたコラボレーショを促進することにより、香港の「サンセットサバイバー(日没後の生き残り)」と呼ばれる伝統的な工芸職人にサステナブル・エコシステムを構築しています。竹細工、鳥籠、銅器、磁器の絵付けなど、新たな作品では伝統技法に新しい生命が吹き込まれています。


Crafts on Peelに展示されている、アーティストLam Duen Shan Mingの作品「Liberty of the Wind」


Crafts on Peelの創立者、Yama Chan氏はこう話します。「Crafts on Peelは、伝統工芸家と現代の職人のコラボレーションを推進し、伝統工芸を活性化する取り組みです。伝統工芸に新たな息吹や革新的な現代デザインを吹き込むことで、価値の高い伝統工芸技術に今の時代に取り入れていくことを目指しています」


Crafts on Peelの創立者Yama Chan氏


環境に優しい素材活用や廃棄物の出ない制作に取り組むファッション、デザイン業界
2011 年エコシックデザインアワード(現 Redress デザインアワード)の受賞デザイナーとして名高い Janko Lam氏により創設された新装如新(Classics Anew)は、香港の伝統ファッションを社会との深い関わりの中で進化させることを目指しています。セントラル(中環)のPMQ に店舗を構え、サステナブルな現地ファッションブランドとして、現代的なシルエット、柄、プリントを使った新しい形の伝統的な中国のスタイルを提案しています。ウォン・カーウァイ監督の映画「花様年華」に出てくるようなクラシックなチャイナドレス、さらには立て襟や、長袍、人民服が現代的にアレンジされています。

上品なサングラスといえば、エシカルなアイウェアレーベルPaper Shadesが丈夫で長く使えるリサイクル紙で環境に優しいサングラスを製造しており、どんな形の顔にもフィットするように設計されています。高級ファッションブランドの間でも環境に優しいアプローチが広がっています。


エシカルなアイウェアレーベルPaper Shadesの環境に優しいサングラス


数々の賞を受賞した香港のデザイナーAngus Tsuiはサスティナビリティを重視し、全制作過程で廃棄物ゼロの考え方に基づく判断を行っています。「スローファッション」の観点から、年一回、季節を通した鮮烈なコレクションを発表しており、啓発チャリティープロジェクトANCaresではワークショップ、セミナー、展示会などによりサスティナビリティに対する啓発活動を行っています。 


環境サステナビリティーに配慮したファッションをデザインするAngus Tsui(写真:Isaac Wo)

 

サスティナブルな商品を取り扱うインテリア、ライフスタイルストア
ケネディータウン(堅尼地城)とディスカバリーベイ(愉景湾)からミニマルなライフスタイルを発信するSlowoodは、サスティナブルな生活雑貨、オーガニック食品、自然派美容製品をいち早く提供してきました。Sundaysのヴィーガン向けマニキュアやEiRのひんやり冷たいココナッツリップクリームなどには根強いファンが存在します。


Slowoodが世界中から集めた環境に優しい製品のコレクション


サイインプン(西営盤)にひっそり佇むThorn and Burrowは、スタイリッシュでサスティナブルなインテリア製品、環境に優しい家具、豪華な手織りラグ、再利用可能なウォーターボトル、トルコ製タオル、幅広い色展開の無害の水性チョークペイントなどを取り扱っています。

Comments

Scroll to top