Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Dec 02, 2018

古代宇宙飛行士説の観点から世界を旅してみたくなる!『古代の宇宙人』S11特別試写会に潜入!

「はたして宇宙人は古代に地球を訪れていたのか」、について、現代の有識者たちの多様な観点から検証していく大人気テレビ番組シリーズ『古代の宇宙人』。過去に人類は何らかの地球外生命と接触し、進化・文明発展を遂げて来たのではないかという「古代宇宙飛行士説」を提唱し、さまざまな地域と人類の歴史や伝説、遺跡や宗教観などから、その検証を進めて行くドキュメンタリー形式の本番組は、世界中で多くのファンを魅了し続けている。

 

 

シーズン11を迎え、ますます期待度が高まる本作の特別篇「宇宙人のエジプト訪問」の日本初放送に先駆け、11月30日(金)、東京都内で特別試写会が開催された。本イベントにはゲストとして、月刊誌『ムー』編集長の三上丈晴氏が登壇し、「古代宇宙飛行士説」提唱者のジョルジョ・ツォカロス氏が来日した際のエピソードや、世界で起きているミステリーな出来事について語ってくれた。

 

 

1.ジョルジョ・ツォカロス氏の心霊体験エピソード
『古代の宇宙人』の番組を立ち上げ、「古代宇宙飛行士説」提唱者として有名なジョルジョ・ツォカロス氏が来日し、日本での遺跡を巡る撮影をしていた時のことだ。スタッフ達はいつもみんなで夜飲みに行ったりしていたが、ジョルジョはいつも一人で行っていたという。最終日に、三上氏が「おごるから一緒に飲もう」と誘ったところ、ジョルジョは「回転寿司がいい」と答え、通訳さんと3人で、じっくりと話をしたそうだ。「ジョルジョはタコばっかり注文していた。そして、彼の心霊体験について話してくれた。彼は学生の頃、全寮制の厳しい学校に通っていた。ある夜、妙なことに、部屋のラジカセから突然“ガー”と音が鳴った。スイッチもはいっていないのにラジオが流れたんだ。その瞬間に、“あれ、おばあちゃんじゃないかな”、とピンときたと言うんだ。すぐに寮の電話をかりて家に電話したら、まさにいまおばあちゃんが亡くなった、ということだった。」


2.『古代の宇宙人』番組の見どころとポイント
三上氏は、「ただ単に“(古代遺跡は)全部宇宙人が作りました”、というような短絡的な結論付けをするようなものではない。古代の遺跡は人間の手によって作られたが、しかしそこに、地球外生命体の知識や、何らかの関与があったのではないか、そいういった可能性があるのではないか、という事を、きちんと真面目に検証していくところがこの番組のポイントである。」と語っている。また、作家のエーリッヒ・フォン・デニケン氏は、かつて出演した別の番組では、まるでコメディアンかのような扱いをされ、とても怒っていたという。『古代の宇宙人』はジョルジョやデニケンらの古代宇宙飛行士説論者たちが、真剣に現代の科学的視点も踏まえて、古代宇宙飛行士説の仮説を立てて行く。その実直さが視聴者の好奇心や想像力を盛り上げ、今やシーズン12まで続く長寿人気番組となったことがうかがえる。

 


3.業界で話題になっているミステリー
「最近業界で話題になっている出来事は?」の問いについて、三上氏は、2017年南米で発見された白いミイラの話を取り上げた。「南米のペルーで、ナスカ地上絵のある遺跡から、真っ白な塗料が塗られたミイラが発見された。その形は人だけれども、遮光器土偶のような顔をしていて、ホモ・サピエンスと違うのは、指が3本で長い。レントゲンやCTで調べた結果、骨格も内臓もあって、フェイクでは無く、ミイラであることが確認されている。遺伝子を調べたらホモ・サピエンスでもあるという結果がでた。こういう種族がいたのではないか、ということになっている。このミイラが何体くらいあるのかに関しては、発掘側も小出しにしているようで(笑)、だんだん数が増えて来ている」ということだった。白いミイラの謎については、この先も注目していきたい。


4.エジプトのピラミッドと日本の出雲大社の共通点
12月29日(土)に日本初放送となる第138話「宇宙人のエジプト訪問」では、古代宇宙人が、かつてエジプトを訪れていたかどうか、エジプトは彼らの活動拠点だったのかどうかを検証する。三上氏は、「エジプトの三大ピラミッドは本当に謎。いろんな定説があるが、それでは説明ができないところがたくさんある。ジョルジョのエジプト現地での取材がたくさんつまった内容となっているので、楽んで欲しい」と語った。また、「エジプトの話は、ぜひ日本とも結び付けてもらいたい。出雲大社は伝説によると今よりもっと高かったと言われていたが、実際の発掘によって、少なくとも高さ48メートルの社だったと証明された。実は出雲大社の階段から社までの傾斜の長さと高さは、大ピラミッドの大回廊の傾斜と長さとぴったり一緒!」という、ピラミッドと出雲大社の驚くべき共通点についても語った。

 

人類の歴史とロマンに溢れた『古代の宇宙人』。この年末は、古代宇宙飛行士説の観点から、家で『古代の宇宙人』をじっくり鑑賞することで、世界中の歴史物語や遺跡の旅に出かけてみてはいかがだろうか。

 

放送時間:2018年12月29日(土) 11:00~【年末スーパーマラソン】古代の宇宙人 S11 #132〜#144
<S11> 『#132 UFOの真相』 『#133 ダ・ヴィンチ禁断の暗号』 『#134 宇宙人対応マニュアル』 『#135 地球上のブラックホール』 『#136 砂漠の暗号』 『#137 エリア52』 『#138 宇宙人のエジプト訪問』 『#139 巨人の島国』 『#140 宇宙人による誘拐』 『#141 見守る者たち』 『#142 ロシアの機密解除』 『#143 彼らは空からやって来た』 『#144 AI』

詳しい情報は公式ホームページでご確認を。

 

©2018 A&E Television Networks, LLC. All Rights Reserved.

Comments

Scroll to top