Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Aug 20, 2018

人気俳優・木下ほうかがナビゲート、旅チャンネル特別番組『最新ソウル!木下ほうか ぶらり旅』記者会見レポート

旅チャンネル特別番組『最新ソウル!木下ほうか ぶらり旅』が2018年9月16日に放送されるのを記念して、現地ソウルでの番組収録から帰国したばかりの木下ほうかさんが記者会見に出席し、番組の見どころを語りました。

 

 

 

テレビドラマ、映画からバラエティまで幅広く活躍する人気俳優の木下さん。この番組の出演が決まったとき、「突然仕事が入ったりするときのためにプライベートでは海外に行かないことにしているのでうれしかったです。30年くらい前にひとり旅でソウルに行ったことがあったので、今のソウルはどうなっているか興味津々でした」と心境を語ります。

 

 

番組内では魅力的なソウルのスポットを散策。外観は伝統的家屋・韓屋(ハノク)、内装をお洒落なショップやレストランにした益善洞韓屋村(イッソンドンハノンソウル)は韓国人が多く、観光客があまり知らない場所で木下さん曰く「穴場でオススメ」とのこと。

 


「前回行ったときから随分発展したと感じた」という明洞では、街中の射撃場でルパン三世でおなじみのワルサーP38を颯爽と構え、日本でも大人気の直火焼きチーズタッカルビを味わいました。 

 


パラダイスカジノウォーカーヒルでは正装姿を披露。「地元でレンタルしたんだけどジャケットの袖が短くて・・(笑)」と恥ずかしそうに打ち明けましたがタキシード姿、なかなかキマっています。旅のお相手、タレントでシンガーソングライターの宮田みほさんと最後にどちらがより多くお金を残しているかで勝負するシーンも。負けた方は罰ゲーム、さて、勝ったのは一体どちらなのでしょうか。

 

 

韓国の若者に人気のニュースポット、高さ13mという巨大本棚を有するCOEXモールのピョルダマン図書館を訪れたり、漢江の川沿いをタンデム型自転車でサイクリングしたり。「レジャーシートの用意もあるんです!」という、漢江までチキンとメクチュ(ビール)をデリバリーしてくれるサービス・チメクなど、知る人ぞ知る最新のソウル情報が続々と登場します。

 

 

「旅行は、どこへ行くかはもちろんですが、誰と行くかも大事。ミポリン(宮田さん)とのデコボココンビの旅、それはそれでなかなか面白いと思うので楽しんでほしいです」と語った木下さん。プライベートでは関東近郊に泊まりに行き、朝食を楽しむのが好きだそうで、「朝食を一番に食べてチェックアウトまでもう一度寝るのがたまらなく好きなんです。」と、なかなか個性的な旅の楽しみ方を提案。
とはいえ、「これを機に休みを取って海外に行くのもいいかも。タイ、ベトナム、北欧、イタリアも行ってみたい」という願望も膨らんだ様子。ちなみに次に旅行に行くなら、「ショートカットの女優さん」と一緒に旅したいのだそうです。

 

 

ソウルと木下&宮田コンビの魅力がたっぷり詰まった旅チャンネル特別番組、『最新ソウル!木下ほうか ぶらり旅』は、2018年9月16日(日)午後9時より放送。お楽しみに!

Comments

Scroll to top