Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

フランス・カナダ合作アニメーション映画「フェリシーと夢のトウシューズ」、8月12日より日本劇場公開

世界中を感動させた映画「最強のふたり」の製作陣と、大人気アニメーション「カンフー・パンダ」のアニメ―ター陣がタッグを組んで手がける新作アニメーション「フェリシーと夢のトウシューズ」が、8月12日(土)より日本で公開となる。

ballerina

物語の舞台は19世紀末のフランス。ブルターニュ地方の孤児施設で過ごす少女・フェリシー。彼女は躍ることが大好きな元気いっぱいの女の子で、いつか施設を出て踊り手になることが唯一の夢だ。ある日、偉大な発明家を志している施設で一緒に育った幼馴染のヴィクターに誘われ、エッフェル塔が建設中の憧れの街パリを目指して真夜中に施設を抜け出すことに…。

パリで待ち受ける過酷な現実と、素晴らしい人々との出会いが、躍ることへの情熱だけは誰にも負けないフェリシーを、一流のバレリーナへと導いていく感動のストーリー。

日本語吹替版では熊川哲也が、厳しくもフェリシーの才能に気付き、努力を認めて行くメラントゥ先生役の声をつとめるなど、見どころも満載。

「フェリシーと夢のトウシューズ」は、8月12日(土)より新宿ピカデリーほかにて全国ロードショー。

声の出演:エル・ファニング、デイン・デハーン、カーリー・レイ・ジェプセンほか
日本語吹替:土屋太鳳 黒木瞳 花江夏樹 / 熊川哲也 /夏木マリ
監督:エリック・サマー、エリック・ワリン 
脚本:キャロル・ノーブル、エリック・サマー、ローラン・ゼトゥンヌ 
振付:オレリ―・デュポン、ジェレミー・ベランガール
2016/フランス・カナダ/シネスコ/89分/5.1ch/英語/原題:BALLERINA
© 2016 MITICO – GAUMONT – M6 FILMS – PCF BALLERINA LE FILM INC.

Comments

Scroll to top