Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

韓国発の大ヒット映画『釜山行き/Train to Busan』。 面白い!!

昨年2016年夏に韓国で公開され、大ヒットした映画『釜山行き/Train to Busan』。カンヌ国際映画祭をはじめ、全世界の映画祭で大絶賛だったという本作ですが、2017年夏には日本でもやっと劇場公開されるということで、楽しみに待っている映画ファンの方も多いと思います。日本でのタイトルは『新感染 ファイナル・エクスプレス』、というわけで、楽しみでなりませんよね、はい! 私も、「日本にもくる~きっとくる~!」と思って、楽しみでならなかったのですが、香港ではもうブルーレイが発売されており、どうしても待ちきれず、思わず買ってしまいました!だって、販売店舗でやっている予告編、ダイジェスト映像もこれまたよくできていて、「うほっ」っとなってしまうわけです。もう、モニターに釘付けになってしまうのですよ。じーっとガン見してしまいました。

1486989439177

そして結果ですが、いやー、いいですね。最高です。観てしまったとはいえ、これは劇場公開時も観に行ってしまいそうです。 ぜひ皆さん、スクリーンで堪能しましょう。私はこちら英語字幕で観たのですが、充分です。映像に力があるので、言葉の問題はほぼ全く関係ありません。そして、「本当におもろいの?」というような事前調査も必要ありません。とにかく劇場へ観に行きましょう。これは良くできている! 

上映19日で1000万人突破との物凄い数値が出ていますが、韓国の人口は約5082万人(2016年)ということなので、5人にひとりが劇場に観に行っちゃった計算になります・・・すごい。。。

生か死か―時速300km超のノンストップ・サバイバル・スペクタクル・アクション! もうすぐ日本でもスクリーンで鑑賞できます!

日本公式ページはこちら
http://shin-kansen.com/

Comments

Scroll to top