Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

「S.W.A.T. シーズン3」シェマー・ムーアとパトリック・セント・エスプリトのインタビュー映像公開︕

海外TVドラマシリーズ「クリミナル・マインド」のデレク・モーガン役で人気を集めたシェマー・ムーアが主演するアクション超大作「S.W.A.T. シーズン3」が、海外ドラマ専門チャンネル『スーパー︕ドラマTV』で6月26日(⾦)22:00より独占日本初放送となることはこれまでもお伝えしてきた通り。
 

また、本作の独占日本初放送に先駆け、東京で撮影が⾏われ、⼩澤征悦、福島リラら日本人俳優がゲスト出演する第13話 「液体らしく」が、6月21日(日)21:00より特別先⾏放送となる。
 



今回は「S.W.A.T. シーズン3」の独占日本初放送を記念して、東京の観光スポットで撮影が敢行された第13話「液体らしく」に関するホンドー役のシェマー・ムーアとヒックス役のパトリック・セント・エスプリトのインタビュー映像が公開されたので紹介しよう。



東京での撮影を初めて聞いた時の気持ちを3度目の来日となったシェマーは、「来るたびに素晴らしさが増している。東京の街で、「S.W.A.T.」に命を吹き込むということは、成し遂げたいリストに “〇”が増えたみたいで夢が叶ったようだ」と達成感に溢れている。パトリックは「シェマーは何回か来たことがあるけど、僕は初めてだからとても楽しみにしていた」と喜んだことを振り返り、日本に来たことがある知人たちが口を揃えて“いい所”だと言っていたことに納得し、「本当に素晴らしい所で、すごくいい時間を過ごしている」と満足気な様子。さらにシェマーは「ホンドーとして、ロボットレストランで戦い、東京の街をはじめ、渋谷のスクランブル交差点をヒックス、ディーコン(ジェイ・ハリントン)、タン(デヴィッド・リム)と一緒に歩き、夢じゃないよなってツネってみた」と言い、26年の俳優キャリアを持つ彼が無邪気に語る姿は、とてもキュートだ。



さらに、東京のロケでもお馴染みのアクションは健在で、カーチェイスやバトルシーンなども満載な第13話だが、「俺とディーコンは、ロボットレストランで女子レスラーと戦ったが、相手のレスラーはすごく華奢な子で、ホンドーなら簡単に倒してしまうと思うだろう?でも、素早く一本取られてしまったよ」と、現役のプロレスラー相手では一筋縄ではいかなかった事を笑い飛ばした。加えて「女子レスラーたちの戦い方に武術が含まれていて、アメリカのマッチョな警察官たちが、慣れない戦闘スタイルに対処しなければいけなかったことが、本当に楽しかった」と、興奮冷めやらぬ様子だ。



S.W.A.T.チームが颯爽と渋谷のスクランブル交差点を闊歩するシーンでは、リアルにシェマー達の嬉しさが垣間見ることもできる。プロレスの試合会場に見立てた歌舞伎町のロボットレストランでの女子レスラーとの激しいバトルシーンにも期待が高まること間違いなし!

■「S.W.A.T. シーズン3」
海外ドラマ専門チャンネル スーパー!ドラマTV にて6月26日より独占日本初放送
【二カ国語版】毎週金曜 22:00 ほか 【字幕版】毎週金曜 24:00 ほか
■「S.W.A.T. シーズン3」日本ロケエピソード第13話「液体らしく」
6月21日(日)21:00より特別先行放送

「S.W.A.T. シーズン3」公式HP
https://www.superdramatv.com/lineup/SN0000001541.html

(c) 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

Comments

Scroll to top