Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

大ヒットドラマ『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』待望の最新シーズン、来冬放送決定!

HBO®とBBCがタッグを組み、大ヒットファンタジー小説三部作をドラマ化した『ダーク・マテリアルズ/黄金の羅針盤』待望のシーズン2 『ダーク・マテリアルズⅡ』が、2021年2月25日(木)23時より、「BS10 スターチャンネル」で独占日本初放送される。
 


世界的ベストセラーとなったファンタジー小説「ライラの冒険」三部作を原案に、 『ゲーム・オブ・スローンズ』のHBOと『SHERLOCK/シャーロック』のBBCが共同製作でドラマ化した本作。HBOとのBBCの共同製作というだけで作品のスケールとクオリティは保証されたようなもの!壮大な北極の景色、言葉を話す"ダイモン(守護精霊)"たち、上空を飛行船が飛び交う英国の街並みなど、原作で描かれたパラレルワールドの世界観を英国TV史上最高額の製作費をかけて映像化に成功。
原作小説「ライラの冒険」は『黄金の羅針盤』『神秘の短剣』『琥珀の望遠鏡』の三部作からなり、『黄金の羅針盤』は2007年に『ライラの冒険 黄金の羅針盤』として映画化もされている。今回の『ダーク・マテリアルズⅡ』は、『黄金の羅針盤』のさらにその先の物語を初めて映像化された作品。



『LOGAN/ローガン』で注目を集めたダフネ・キーンが少女ライラを、『アフェア 情事の行方』のルース・ウィルソンがコールター夫人を、『メリー・ポピンズ リターンズ』のリン=マヌエル・ミランダが気球乗りのリー・スコーズビーを演じる。また、大ヒット作『レ・ミゼラブル(2012)』やアカデミー賞で作品賞、監督賞ほか4部門を受賞した『英国王のスピーチ』のトム・フーパーが製作総指揮に名を連ねている。更に、今回から新たに活躍するキャストとして、BBCドラマ『シャーロック SHERLOCK』『007 スペクター』等で知られるアンドリュー・スコットや、その息子役にはドラマ『王への手紙』で主演を務めた次世代の注目俳優アミール・ウィルソンなども重要な役どころとして出演。
 


シーズン1の時に、米国に先駆けて第1話を放送した英国BBCは720万人が視聴し5年ぶりの英国記録を達成、その翌日米国で放送したHBOも『チェルノブイリ』以来の記録をマーク。実は、放送が始まる前の9月時点でシーズン2の制作が発表されていた。主演のダフネ・キーンが原作第2部のライラの年齢設定にできるだけ近いうちに撮影したい、という製作側のこだわりを反映したものと言われており、できる限り原作に忠実な作品を作ろうという製作側の熱意と、放送局側にもそれだけ本作に自信があるということが伺える。


このたび初解禁となった予告映像はこちらから!

 

HBOドラマ『ダーク・マテリアルズⅡ』
BS10 スターチャンネルにて、独占日本初放送!

<字幕版>
2021年2月25日(木)より 毎週木曜23時 ほか 
※2月21日(日) 20時~ 字幕版 第1話〈先行〉無料放送

シーズン1もあわせて放送!(全8話)
<字幕版>
2021年2月11日(祝・木)、2月18日(木)19時~
4話ずつ放送

<STORY>
秘めたる決意を胸に、オーロラの中に突如現れた世界に渡ったライラ。 そこはスペクターと呼ばれる魔物たちが住む、子どもしかいないチッタガーゼという荒廃した街だった。 ライラはそこで別の世界からやって来たウィルという少年に出会う。 やがてふたりは不思議な短剣の存在を知るが…。 
新たな世界に舞台を移し、ライラの壮大な冒険の第2幕が、今始まる!

<原作>
フィリップ・プルマン『ライラの冒険』三部作
<製作総指揮>
ジェーン・トランター(『キング・オブ・メディア』 )、フィリップ・プルマン(原作著者)ほか
<出演>
ダフネ・キーン/アミール・ウィルソン/ルース・ウィルソン/
リン=マヌエル・ミランダ/ジェームズ・マカヴォイ
 

© 2020 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc. 
 

Comments

Scroll to top