Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

迫力の予告編公開、大ヒットドラマ『FBI: 特別捜査班』1月12日放送スタート!1月2日先行放送決定!!

FBIの捜査活動を多角的かつリアルに捉えた大ヒットドラマ『FBI: 特別捜査班』シーズン1(全22話)がFOXチャンネルにて2021年1月12日(火)夜10:00より放送スタート、2021年1月2日(土)夜8:00より第1話が先行放送されます。
 


ディック・ウルフが贈る新たなクライム・サスペンス『FBI: 特別捜査班』。シーズン1の舞台は大都会ニューヨーク。アメリカの治安維持を担い、市民の安全と平和を脅かすテロや誘拐、麻薬密売、人身売買などの凶悪犯罪に立ち向かっていく犯罪捜査機関FBI(連邦捜査局)の精鋭チームの捜査活動を描いたヒューマンドラマ。一刻一秒を争うスリリングなストーリー展開やダイナミックなアクションはもちろん、最前線に立つ捜査官たちの素顔に迫っていく感動的な人間模様にも目が離せません。
プロデューサーを務めるのは、『LAW & ORDER』や『シカゴ・ファイア』など米テレビ史に燦然と輝く大ヒットドラマを生み出した大物ディック・ウルフ。その彼が新たに送り出す犯罪捜査ドラマとして放送前から全米の注目を集めていた本作。FBIを題材にしたテレビシリーズは数多く存在するものの、多岐にわたる彼らの捜査活動を多角的かつリアルに捉えた本作は、従来の犯罪捜査ドラマとは一線を画す重量感と真実味を備えており、シーズン1の放送中にスピンオフ番組の制作が決定し、先ごろシーズン3の全米放送も発表されるなど、大ヒットを記録している話題作です。
 


また、本物のFBI関係者や捜査官が監修に携わった本作では、劇中に出てくる捜査テクニックも非常にリアルで、次々と登場する FBI の最先端テクノロジーには驚かされること間違いなし!さらに犯罪ドラマ『ルーキー・ブルー』の主演でブレイクしたミッシー・ペリグリムを筆頭に、『シックス・フィート・アンダー』や『LAW & ORDER』でお馴染みのジェレミー・シスト、『CSI:ニューヨーク』で親しまれたセーラ・ウォードなど、テレビ界の人気俳優たちが勢揃いしており、彼らが織り成す人間味あふれる群像劇にも注目です!
 

放送開始に向けて、『FBI: 特別捜査班』の迫力満点の予告編映像が公開!
こちらも合わせてお楽しみください。

<予告編はこちら!>


『FBI: 特別捜査班』シーズン1 (ニカ国語版)
2020年1月2日(土)夜8:00~ 第1話先行放送!
2020年1月12日(火)夜10:00~スタート!
毎週火曜 夜10:00~ほか
<字幕版>
2020年1月13日 (水) スタート 
毎週水曜 夜11:00~、深夜0:00~ 他

#1『ブロンクス爆破事件』
ブロンクスのアパートで爆発が発生し、FBI 捜査官マギーとオマルが現場へ到着。中にまだ7歳の息子が取り残されていると訴え、アパートへ戻ろうとする母親をマギーが制止していると、二度目の爆発が起きて建物は完全に崩落してしまう。我が子を失い嘆き悲しむ母親に、かける声の見つからないマギー。最愛の夫を 1 年前に亡くした彼女は、母親の気持ちが痛いほど理解できた。爆発があった 1 階の部屋には、地元ギャングの大物が住んでいたことが分かる。
さらに、近隣のナイトクラブでも車に仕掛けられた爆弾でギャングのトップが死亡。FBI ニューヨーク本部はギャング同士の抗争事件と考えるのだが、やがて市民センターで未使用の爆弾装置が発見され、FBI がその仕組みを分析した結果、意外な犯人像が浮かび上がる…。

<番組公式サイト>
https://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/22172

 

© 2018 CBS Broadcasting, Inc. All Rights Reserved.

Comments

Scroll to top