Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

マーベル映画監督からアカデミー俳優まで豪華ゲストが続々登場!『シンプソンズ』最新シーズンの予告編を公開

米国テレビ史上最長寿の型破りなアニメーションシリーズの最新作『シンプソンズ シーズン31』(全22話)が11月22日(日)朝7:30よりFOXチャンネルで日本初放送される。
 

『シンプソンズ』は1989年より放送している、架空の街、スプリングフィールドに住むシンプソン一家が繰り広げる奇想天外な日常生活を描いた爆笑コメディ。世界70カ国以上で放送され、全編を通じて家族、社会、政治などに対する痛烈な風刺や、ブラックユーモアが炸裂し、視聴者を笑わせながらも、その中にはしっかりとしたメッセージがこめられている。
 

『シンプソンズ』放送開始翌年にエミー賞の最優秀アニメーション番組賞を受賞して以来、20を超えるエミー賞®を受賞、またアニメーション界のアカデミー賞と言われるアニー賞もこれまで20以上受賞、そして一般の投票で選ばれるピープルズ・チョイス・アワードなど含め、映像作品に関する様々な賞を受賞している。2000年にはあの"ウォーク・オブ・フェーム(名声の歩道)"にも「シンプソンズ」の名が刻まれハリウッド殿堂入りも果たしている。放送開始から30年以上経過した現在も全く評価も人気も衰えない、米国史上最長寿のアニメーションシリーズだ。

 

日本放送開始に向けて、予告編が初公開!シンプソンズらしい、笑いと皮肉に溢れたハイテンションな30秒の予告編と、ディズニーが21世紀フォックス買収後に制作された本シーズンならではの衝撃ネタを取り入れた15秒の予告編の2本立て!


★ハイテンションな予告編はこちら(30秒ver.)

 

★衝撃ネタ入り予告編はこちら(15秒ver.)

 

『シンプソンズ』は、大物スターたちがゲスト声優として出演するのも見どころ。今回日本初放送となるシーズン31でも数多くの豪華ゲストが出演予定だが、中でもマーベル映画『アベンジャーズ』をパロディーにしたエピソード#14「Bart the Bad Guy」(原題) に注目!バートが劇場公開前のスーパーヒーロー映画を観てしまったことで、映画のネタバレ内容を良からぬことに利用しようと画策。映画のエグゼクティヴプロデューサーは、バートによってサプライズが台無しになることを避けるため、問題解決に向けて奔走するのだが、このエグゼクティヴプロデューサーの吹き替えで出演しているのが、あの『アベンジャーズ/エンドゲーム』などの監督を務めたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟!さらにマーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギまでサノスをパロッたキャラクター役で登場!
 



その他にも「クリミナル・マインド/FBIvs.異常犯罪」のデヴィッド・ロッシ捜査官役でお馴染みのジョー・マンテーニャや、演技派女優グレン・クローズ、そしてアカデミー俳優のケイト・ブランシェットの出演が予定されている。


今シーズンも多彩なゲストスターたちがスプリングフィールドでどんな役どころを魅せてくれるのか、一つ一つのエピソードが見逃せない。
全米ではシーズン32に突入している『シンプソンズ』。こうした状況下でも変わらない人気で盛り上がりをみせる『シンプソンズ』に乞うご期待!



『シンプソンズ シーズン31』 (字幕版) 日本初放送
2020年11月22日(日)スタート
毎週日曜 朝7:30~朝8:30(2話連続放送)/夜8:00~夜9:00(2話連続放送)
公式サイト:https://tv.foxjapan.com/fox/program/index/prgm_id/22142


© 2019-2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

Comments

Scroll to top