ナショナル ジオグラフィック「アースデイ」にちなみ関連番組をHulu、日テレにて配信&放送決定!

エンターテイメント

ドキュメンタリー専門チャンネル、ナショナル ジオグラフィックは、4月 22日(水)に50周年を迎える、“地球環境について考える日”として提案された記念日「アースデイ」に合わせてHulu、日本テレビで、環境や絶滅危惧種の保護に関する取り組みを紹介する番組を配信・放送します。


「宇宙の奇石」  ©National Geographic/DARREN ARONOFSKY & NUTOPIA “ONE STRANGE ROCK” HOSTED BY WILL SMITH

ナショナル ジオグラフィックでは、「アースデイ」当日に24時間一挙にお届けする特集「アースデイ」を4月2日(水)午前 9:00より24時間放送します。見どころは、ハリウッド俳優として活躍し、グラミー賞受賞アーティストでもあるウィル・スミスが番組ホストを務める、地球の神秘に迫るドキュメンタリー番組「宇宙の奇石」をはじめ、チンパンジー研究の先駆者ジェーン・グドール博士の活動を追った「ジェーンのきぼう」(日本初放送)、野生動物を追い続ける映像作家のデレック&ビバリー・ジュベール夫妻が広大なオカバンゴで暮らす動物たちを長年撮影してきた裏側に密着する「リバー・オブ・ドリームス:生命の川」(日本初放送)など、大自然が織りなす数々の奇跡を迫力ある映像でお楽しみください。


「ジェーンのきぼう」 ©NHNZ ©National Geographic ©Terra Mater Factual Studios/Wildlife Films Pty. Ltd.


「リバー・オブ・ドリームス:生命の川」 ©National Geographic/DARREN ARONOFSKY & NUTOPIA “ONE STRANGE ROCK” HOSTED BY WILL SMITH

また「アースデイ」に先駆けて、4月18日(土)と4月19日(日)の48時間にわたり「特集:アースデイ直前 世界大自然 紀行で地球旅行 SP」を特別編成にて放送します。日本を起点・終点に、ユーラシア大陸、アフリカ大陸、南アメリカ大陸、北アメリカ大陸、オーストラリア大陸に暮らす野生動物たちの知られざる多様な姿を紹介していきます。


「ホスタイル・プラネット 非情の惑星草原」© National Geographic

さらに、「アースデイ」連携企画として、「ホスタイル・プラネット 非情の惑星草原」を、ナショナル ジオグラフィックの番組をライブ(リアルタイム)で配信中のオンライン動画配信サービスHulu(フールー)にて、4月30日(木)まで無料配信している他、日本テレビでも4月11日(土)深夜 0:55よりHulu傑作シアターで放送(関東ローカル)します。オオカミとバイソンの壮絶な戦いや、チーターに狙われた生後間もないトムソンガゼルの運命など、干ばつ、吹雪、山火事といった地球上で最も劇的な大自然の中で繰り広げられる生と死の壮大な物語をお届けします。

また、番組をナビゲートしながら私たちと一緒に映像を見つめていくナレーターを人気声優陣が担当しているのも見どころです!

日本初放送となる「ワンダー・オブ・オーシャン:不思議な世界」では竹達彩奈さん(「けいおん!」中野梓役ほか)が、「リバー・オブ・ドリームス:生命の川」では小林裕介さん(「Re:ゼロから始める異世界生活」、「ダーウィンズゲーム」ほか)、そして「ホスタイル・プラネット 非情の惑星」では、小野大輔さん(「おそ松さん」、「進撃の巨人」、「黒子のバスケ」ほか)といった人気ボイスキャストの方々がナレーターを務めます。
 

そして、ディズニー・チャンネルも「アースデイ」の連携企画に参加します!「アースデイ」にちなんでディズニーオリジナル作品の中から、自然や動物をテーマにした「モアナと伝説の海」と「ブラザー・ベア」、短編アニメーションシリーズの「これは すバンガらしい!」を放送します。


「ブラザー・ベア」  ©Buena Vista Pictures Distribution. All Rights Reserved.

それぞれの番組では鮮明に描き出された映像を通して私たちが住むこの地球の様子を様々な角度から見つめていきます!詳しい放送情報は、ナショナル ジオグラフィック公式サイト(https://natgeotv.jp/tv/)にてご確認を!

関連記事

特集記事

TOP