ウィル・スミスより山寺さんオシ!?「アラジン」実写版がディズニーデラックスにて4月1日よりサブスク配信開始!

エンターテイメント

ディズニー公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」にて、不朽の名作を圧倒的なスケールで実写映画化した映画「アラジン」が、2020年4月1日(金)より定額制動画配信初登場となる。


©2020 Disney

1992年に公開されディズニー・アニメーション映画の中でも超大ヒットを記録した「アラジン」が27年の時を経て完全実写化。国内でも“令和初”興行収入120億円を超え、名実ともにディズニーの代表作となったことは記憶に新しい。貧しくても清らかな心を持ち、人生を変えたいと願っている青年アラジンが巡り合ったのは、王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、“3つの願い”を叶えることができる“ランプの魔人”ジーニー。果たして3人はこの運命の出会いによって、それぞれの“本当の願い”に気づき、それを叶えることはできるのか?新たにアレンジされた「ホール・ニュー・ワールド」やヒップホップの要素が加わった「フレンド・ライク・ミー」などの名曲、そしてジャスミンが自らの信念を歌い上げる「スピーチレス」のシーンにも注目だ。

映画公開時にも人気を博した日本語吹替え版では、映画やドラマで大活躍の中村倫也さんがアラジンの声を、アニメーション版に続き、映画やMCやナレーション、バラエティ番組などで幅広く活躍している山寺宏一さんがジーニーの声を演じ、2人の絶妙なコンビネーションが作品をより味わい深いものにしている。


©2020 Disney

ジーニー役をアニメーション版/実写版両方で吹替えしたのは世界で山寺宏一さんだけ!ジーニー、野獣、スティッチだけじゃない、“7 色の声を持つ男”山寺宏一さん吹替え作品は、ディズニーデラックス(https://www.disney.co.jp/deluxe.html)で見放題で楽しむことができる!


©2020 Disney


©2017 MARVEL/©2019 Marvel
 

ヒーロー、精霊、王子、エイリアン、パイロット、うっかり天才博士、などなど感動アニメーションから手に汗握る実写アクション作品まで、山寺宏一さんのまさに変幻自在の声と演技をこの機会にサブスクで存分にお楽しみください!

関連記事

特集記事

TOP