鈴木達央、木村昴、引坂理絵が吹替を担当、『マオマオ ピュアハートのヒーロー』日本初放送!

アニメーション

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」では、オリジナルのアニメシリーズ『マオマオ ピュアハートのヒーロー』を2020年4月5日(日)午前10時から6話連続で日本初放送します。

『マオマオ ピュアハートのヒーロー』は、ピュアハート・バレーの保安官で伝説のヒーローを目指す主人公のマオマオ、優れたメカニック技術を持つ相棒のバジャークロップス、5歳のコウモリの女の子で愛弟子のラブリバットの3人が力を合わせ、伝説の地「ピュアハート・バレー」を守るアクション・アドベンチャー。カートゥーン ネットワークのオリジナルアニメシリーズで2019年7月よりアメリカで放送開始。世界各国でも放送され話題となっている作品です。

日本語吹替は、主人公のマオマオを人気声優の鈴木達央、相棒のバジャークロップスをラッパーとしても大活躍中の木村昴が担当、ふたりの息の合った吹替は見どころのひとつです。そのほか、愛弟子のラブリバットを引坂理絵、ピュアハート・バレーの王様を太田哲治、世界征服を企む海賊一味スカイ・パイレーツのリーダー・オラウースネークを声優としても活動の幅を広げるタレントの山本高広が担当します。


マオマオ:鈴木達央  バジャークロップス:木村昴

世界中で放送されている英語版のテーマソングを歌うのは日本人歌手・木戸口歌穂。ニューヨーク・ブロードウェイで注目を集める木戸口をアメリカのプロデューサーが抜擢しました。日本語吹替版の限定で、日本語歌詞のテーマソングを歌います。


【テーマソング】木戸口歌穂

第1話「ようこそ!マオマオ」
伝説のヒーロー目指して修行中のマオマオと相棒のバジャークロップスは、悪党スカイ・パイレーツを追っているうち、ピュアハート・バレーという地にたどり着きます。ルビー・ピュアハートのシールド・パワーのおかげで外敵から守られ、村人たちは平和に暮らしていましたが、そのパワーの源であるルビーにマオマオがヒビを入れてしまい、村人たちが危険にさらされることになり・・。

<カートゥーンスペシャル マオマオ ピュアハートのヒーロー>
放送日時:2020年4月5日(日)10:00-11:15 ※6話連続放送
再放送:4月5日(日)17:00-18:15、4月11日(土)・29日(祝・水)10:00、17:00-
URL:http://www.cartoonnetwork.jp/cn_programs/view/01422

TM & © 2020 Cartoon Network

関連記事

特集記事

TOP