地元の人しか知らないおすすめ情報満載!「たびらいローカルパスポート」発行開始

トラベル

旅行予約サイトたびらいは、「地域とつながる」をコンセプトとした旅行サービス「たびらいローカルパスポート」を開始。創刊号は沖縄県北部の本部(もとぶ)半島エリアを取り上げます。
 

「たびらいローカルパスポート」はたびらい編集部の現地スタッフが実際にその土地を歩いて作成した散策マップと、地元のキーマンや取材中に偶然出会った方が​ローカル案内役​として登場し、紹介したおすすめ情報をまとめたブックレット。取り上げる地域ごとに特集テーマを変え、地元の人しか知らないフォトジェニックなスポットやローカル感のある食堂、地元の人が集う触れ合いの場所などショートトリップが楽しめるちょっとした旅のアイデアを集めています。紹介内容は予約不要のコンテンツがメインで夕食までのちょっとした時間や目的地に行くまでの寄り道など、旅を組み立てるのが楽しみになるような情報が満載です。
 

※取材中に出会った公民館で女子会をしている笑顔が素敵なおばあ達は「いつでもゆんたくしにおいでね~」と飛び入り参加も大歓迎とのこと。ブックレット片手にゆんたく(おしゃべり)してみてはいかがでしょう?

 

「たびらいローカルパスポート」は、A5サイズで持ち運びに便利なうえ、大きな見開き地図を掲載し、ローカルならではの迷いやすいポイントも、実際に現地に足を運んで詳細に案内しています。
現在、たびらい沖縄で対象施設を予約すると、チェックイン時「ローカルパスポート 本部半島2019年春・夏版」を無料進呈。通常の宿泊料金のみで、追加料金などは一切かかりません。対象施設は公式ホームページ(http://www.tabirai.net/hotel/okinawa/booklet-motobu.aspx)にてご確認ください。
 

今後は函館(北海道)、黒川温泉(熊本)、首里城、石垣(沖縄)で発行予定、今後も地域を絞ったローカル体験を提案していくとのこと。
旅先での人との良い出会い、コミュニケーションはその旅を印象付けます。地元の人が本当におすすめするローカル体験を実感してください。

関連記事

特集記事

TOP