細田守監督×堤大介監督の対談&上映イベント、5月17日「トンコハウス映画祭」内で開催!

アニメーション

2019年4月27日(土)より、東京・EJアニメシアター新宿にて開催中の「トンコハウス映画祭」。5月17日(金)に、「未来のミライ」の細田守監督と、「ダム・キーパー」の堤大介監督による対談イベントが行われる。
 

「トンコハウス映画祭」は、アメリカと日本に拠点を持つスタジオ・トンコハウスが、アメリカと日本に拠点を持つスタジオとして、世界のアニメの"いま"をもっと日本に届けたいという想いから、トンコハウスがセレクトした世界の多様なアニメーションを、大きなスクリーンで楽しんでいただける企画。"世界のアニメーションと出会う"をコンセプトに、古今東西の名作アニメーション作品の上映、さらに豪華ゲストを招いたイベントを連日開催、スケッチワークショップやコマ撮りアニメ体験、トンコハウスのスタジオを再現した「スタジオトンコカフェ」など、世界のアニメーションの舞台裏を体験していただけるプログラムも企画されている。

 

17日に行われる、アカデミー賞ノミネート作品を手掛けた両監督の対談は、「世界のアニメーションの魅力」と題して実現される。両監督が世界のアニメーションの魅力について大いに語り、さらに細田監督がセレクトした作品群を、特別プログラムとして上映する。

 


細田守監督(撮影/神藤剛)
 


堤大介監督

 

「世界のアニメーションの魅力」by 細田守・堤大介
日時:2019年5月17日(金) 20:00〜22:30
   20:00~ 細田監督・堤監督対談イベント
   21:00~ 細田監督セレクト作品上映
   ※いずれも予定です。
場所:EJアニメシアター新宿 4Fシアター
料金:¥2,000
 


<入場者特典情報>
堤大介監督描き下ろし!!
「トンコハウス映画祭」開催と「サマーウォーズ」10周年を記念した、ここでしかもらえない奇跡のコラボポストカードをプレゼント!

 

チケットの購入方法、そのほかのイベントやワークショップのスケジュールなど、詳細は「トンコハウス映画祭」公式ホームページ(https://tonkohousefilmfestival.com/)にてご確認を。
「トンコハウス映画祭」は、5月26日(日)まで開催中。

© 2019 TonkoHouse

関連記事

特集記事

TOP