「シカゴ」シリーズ第二弾「シカゴP.D.」シーズン1、Dlifeにて本日無料放送スタート!

エンターテイメント

「シカゴ・ファイア」に続く「シカゴ」シリーズ第二弾、全米大ヒットの刑事ドラマ「シカゴP.D.」シーズン1が、本日2019年5月8日(水)よりDlifeにて無料初放送される。
 

本作の舞台はシカゴ警察21分署。特捜班のトップであるハンク・ボイトと、彼が率いる精鋭チームが、時にルールを無視したきわどい捜査や危険なおとり捜査で、シカゴの街に蔓延る数々の凶悪犯罪を追い、クセのある犯人たちと戦うスリリングなクライム・サスペンス。
実はボイトが初登場したのは 「シカゴ・ファイア」シーズン1。消防士ケイシーを脅迫し、命まで狙った悪徳刑事として、強烈なインパクトを残した。「シカゴP.D.」では、「シカゴ・ファイア」とは違う視点からボイトの真の姿が描かれている。

 
さらに、「シカゴ」シリーズの魅力の一つとして欠かせないのは「シカゴ・ファイア」と「シカゴP.D.」のシーズンごとにそれぞれのストーリーが交差するクロスオーバーエピソードの存在。事件現場で救助活動を行う消防隊員と、その事件の真相を追う刑事たち、という具合にそれぞれの作品のキャラクターも相互出演している。二つのドラマを合わせて見ることで、より深く、スケールの大きな世界観を楽しむことができる。

 

本作のプロデューサーは、エミー賞に11年連続でノミネートされた大ヒットドラマ「LAW & ORDER」シリーズを手掛けた大物クリエイター、ディック・ウルフ。その手腕を発揮した「シカゴ」シリーズは、全米で驚異の高視聴率を叩き出すメガヒットシリーズとなっている。

 

今年に入ってシーズン7の制作も発表されたことで、ますます盛り上がりを見せている「シカゴP.D.」。 
果たしてボイトは本当にただの"悪徳刑事"なのか?
「シカゴ」の街を守る為なら手段を選ばない、ハンク・ボイトのダークヒーロー的な活躍ぶりを、2019年5月8日(水)21:00よりDlife無料初放送にてお楽しみいただきたい。

© 2013 Universal Television LLC. All Rights Reserved.

関連記事

特集記事

TOP