Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Apr 17, 2019

ミュージカル『刀剣乱舞』2019年秋新作公演の公演概要発表、新たな刀剣男士4振りが登場!!

2019年8月より、東京、大阪、兵庫、福岡にて上演するミュージカル『刀剣乱舞』。2019年秋新作公演の公演詳細が発表された。
 


ミュージカル『刀剣乱舞』は、名だたる刀剣が戦士の姿となった"刀剣男士"を収集・育成・強化して歴史改変を目論む敵から歴史を守る大人気PCブラウザ・スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」(DMM GAMES/Nitroplus)を原案としたメディアミックスの先駆けで、2015年より続くミュージカル作品シリーズ。これまでに再演を含む、シリーズ7作品が上演され、ミュージカルとライブでの二部構成という特徴を持つ。1部のミュージカルでは歴史上の戦場を舞台に刀剣男士が激しく闘う重厚な歴史ドラマを描き、2部では一変して、オリジナルの衣裳を纏った刀剣男士が煌びやかなライブを繰り広げるという独自の構成が多くの観客に愛されている。 

 

ミュージカル本公演に加え、シリーズ作に登場した刀剣男士たちが集結する大型ライブ「真剣乱舞祭」やライブ公演も開催。2018年開催の「真剣乱舞祭2018」では、日本武道館、大阪城ホール、幕張メッセなど5都市を回り、約12万人を動員。昨年は、日本とフランスの両国が連携する大規模な複合型文化芸 イベントである「ジャポニスム2018」へ公式企画として参加し、初のパリ公演を成功させるなど、海外公演も積極的に行っている。 


 
2019年8月より上演される2019年秋新作公演は、「結びの響、始まりの音」以来、約1年ぶりとなるミュージカル本公演新作。新たな刀剣男士として、明石国行、鶴丸国永、御手杵、篭手切江の4振りが登場! 刀ミュシリーズ6作品目となる本作、新たな編成により、どのような物語が描かれるのか―、 2019年8月、刀剣男士たちの出陣に乞うご期待!
 

★★ミュージカル『刀剣乱舞』 2019年秋新作公演 公演概要★★
<公演期間・劇場>
【東京】2019年8月3日(土)~8月18日(日) 天王洲 銀河劇場
【大阪】2019年8月30日(金)~9月8日(日) サンケイホールブリーゼ
【兵庫】2019年9月14日(土)~9月28日(土) AiiA 2.5 Theater Kobe
【福岡】2019年10月4日(金)~10月6日(日) アルモニーサンク北九州ソレイユホール
【東京凱旋】 2019年10月19日(土)~10月27日(日) TOKYO DOME CITY HALL

<原案>
「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
<演出> 茅野イサム 
<脚本> 御笠ノ忠次 
<振付・ステージング> 本山新之助 

<出演>
明石国行(あかしくにゆき)役 仲田博喜
千子村正(せんごむらまさ)役 太田基裕
蜻蛉切(とんぼきり)役 spi
鶴丸国永(つるまるくになが)役 岡宮来夢
御手杵(おてぎね)役 田中涼星  
篭手切江(こてぎりごう)役 田村升吾

<チケット前売開始>
2019年6月23日(日) AM10:00~ 
<公式ホームページ>
https://musical-toukenranbu.jp/
 

©ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

Comments

Scroll to top