Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Apr 08, 2019

ファンの熱いリクエストにつき再び始動!「エヴァンゲリオン酒場」4月20日より期間限定オープン!!

2018年11月に7周年を迎えた「EVANGELION STORE TOKYO-01」の記念企画として、“大衆居酒屋”をコンセプトに登場した「エヴァンゲリオン酒場」。ファンからの熱いリクエストにより、この「エヴァンゲリオン酒場」が東京・池袋に2019年4月20日(土)から9月1日(日)の期間限定で再登場する。

 

 

ネルフカラーの赤を使用した暖簾と提灯、従来のコラボ飲食業態よりもリーズナブルな価格と、30品以上のフードやドリンク、お得なランチセット、エヴァンゲリオンの名台詞や名シーンをもじったメニュー名など、「エヴァンゲリオン酒場」の斬新な企画は大きな評判を呼び、多くのエヴァファンが訪れたのだそう。
今回装いも新たに池袋に再登場する「エヴァンゲリオン酒場」は、人気メニューに新メニューも加わってラインナップはさらに充実。また、「エヴァンゲリオン酒場 短冊メニューシールセット」など、ここでしか手にはいらない限定グッズも登場する。

 


●エヴァンゲリオン酒場 短冊メニューシールセット(1種) 600円
 


●エヴァンゲリオン酒場 クリアファイル(1種) 350円



●エヴァンゲリオン酒場 ステッカー(1種) 350円



その他、使徒アワー(14:10~16:00)としてドリンクメニューの販売価格から41.0円値引き(一部商品を除く)になる特別タイムも設けられる。
ALL390円のコラボドリンクをはじめ、名セリフや名シーンにちなんだメニューが勢ぞろいする。オリジナルメニュのー例をご紹介しよう。


<ランチメニュー>


●綾波レイ製パスタ 990円 ※サラダ、スープ付き

 


●アスカトーレ 990円 ※サラダ、スープ付き

 


●使徒のイカ墨パスタ 990円 ※サラダ、スープ付き


<フードメニュー>


●初号機漬け 490円
●加持農園で作りたかった枝豆 290円

 

●使徒、襲来(シュウマイ) 590円




●リリスうずら醤油漬け 290円
●水菜だから・・・水菜サラダ 490円




●おめでとうケーキ 590円

 


●目標に高エネルギー反応! 790円

 

 


●セカンドインパク豚(とん)キムチ 690円
●「逃げちゃダメだ」激辛豆腐チゲ 590円

 


●ぽかぽかしてほしいシンジ君のお昼ご飯セット 490円

 

 


●かつどん限界 650円 ※6月4日~7月18日の期間限定

 


●鳴らない、(お)電話 490円 ※6月4日~7月18日の期間限定
●燻製カヲルおつまみ 590円 ※6月4日~7月18日の期間限定


<アルコールドリンク>


●綾波ソーダサワー 390円
●式波トマトサワー 390円

 


●セカンドインパクトワイン 390円
● Mark.06 グラスワイン 390円
 


●L.C.L(ノンアルコール) 390円


●ミント・カヲルモヒート(ノンアルコール) 390円
●初号機ドリンク(ノンアルコール) 390円


2020年に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開を控え、ますます熱い注目を集め、話題を呼んでいるエヴァンゲリオンの安くておいしい"大衆居酒屋"。エヴァファンのみならず、ちょっと一杯気軽に立ち寄り、独特の空間を楽しめそうだ。


◆開催期間
2019年4月20日(土)から9月1日(日)
◆場所
46食堂(東京/池袋) 東京都豊島区東池袋1-29-4成田ビル 4F
◆営業時間
・ランチメニュー 11:30~14:00(L.O. 13:30)
・酒場メニュー  14:00~23:00(L.O. 22:30)
・使徒アワー   14:10~16:00 ※ドリンクメニューの販売価格から41.0円値引き(一部商品を除く)
・飲み放題    18:00~23:00 (最終スタート21:00、L.O. 22:30)
■入場方法
・フリー入場制
・事前予約も可、エヴァ酒場サイトにて
・混雑時は2時間制
■エヴァ酒場サイトURL:https://www.evasakaba.jp/ (17:00サイトオープン)

©カラー

Comments

Scroll to top