ミニオンとグリンチによる「平成」から「令和」への新元号祝賀映像公開

アニメーション

世界中で愛されている物語「グリンチ」を、『ミニオンズ』『ペット』『SING/シング』など数々の大ヒット作を作り続けているスタジオ、イルミネーションが映画化。ミニオンを生み出したスタジオ、イルミネーションの最新作映画『グリンチ』が、NBCユニバーサル・エンターテイメントより4月24日(水)にブルーレイ&DVDリリースとなります。

 

そして、4月1日(月)に新元号「令和」が発表されたことを祝福して、イルミネーションの大人気キャラクター・ミニオンとグリンチによるお祝い映像が公開されました。

 

 

ミニオン&グリンチ 新元号「令和」お祝い映像を要チェック!

以前の元号「平成」と書かれたパネルを持ったグリンチに、ちょっかいを出すミニオン。そんなミニオンを気にせず、グリンチがパネルをひっくり返すと、新元号「令和」がお目見え。

 

 

自前の緑の毛皮が自慢のグリンチは、村の人々に意地悪をすることが楽しみという超ひねくれ者。そんなグリンチが世界で一番嫌いなものとは!? 主役のグリンチはもちろん、ひねくれる前のつぶらな瞳がキュートな幼少期のベイビーグリンチ、グリンチに献身的な愛を捧げる愛犬マックスらに魅了されること間違いなし。グリンチの声をベネディクト・カンバーバッチが演じたことも、世界中で大きな話題になりました。

 

ブルーレイ&DVDでしか観ることができない、劇場公開時本作と同時上映された『ミニオンのミニミニ脱走』と、いずれも日本初公開の『ある冬のマックス』『ミニオンのクリスマス大騒動』の計3本のミニ・ムービーが、特典映像として収録されているので、イルミネーション作品を楽しみたい方はぜひチェックしてください。

 

 

4月24日(水)発売『グリンチ』ブルーレイ+DVD セット ¥3,990(税別)
レンタルブルーレイ&DVD 同時レンタル開始
発売・販売元 NBC ユニバーサル・エンターテイメント

(C)2018 Universal Studios. All Rights Reserved.

関連記事

特集記事

TOP