Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

淡路島のグランピング施設「GRAND CHARIOT 北斗七星135°」に極上淡路ビーフの鍋プランが登場!

2018年12月21日(金)より、兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」内のグランピング施設「GRAND CHARIOT 北斗七星135°」にて、淡路牛の最高ブランドである“淡路ビーフ”を使った極上の「銀なべ」が楽しめる新「鍋プラン」として『淡路ビーフ特製“銀なべ”プラン』を開始しました。
 


『淡路ビーフ特製“銀なべ”プラン』では、淡路産但馬牛の中でも厳しい認定基準を満たした、年間約200頭しか手に入らない希少価値の高い“淡路ビーフ”と、淡路島で採れた旬の野菜などを、ニンニクの香りが際立つ、濃厚で甘味のあるオリジナル白味噌出汁でお楽しみいただけます。

・料金:6万2000円~
 ※サービス料金、消費税は別途必要です
 ※宿泊、朝・夕食の料金を含む
 ※休日前・ハイシーズンなど季節により料金は異なります。
・場所:兵庫県淡路市楠本2425番(兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」内)
 

◆「GRAND CHARIOT 北斗七星135°」について



淡路島産の食材を使用した料理を提供するグランピング施設として、アニメパーク「ニジゲンノモリ」内に今年5月16日にオープン。淡路島の四季折々の自然を五感で感じることのできるアクティビティを開催しているほか、夜には対岸に広がる光輝く神戸の街並と淡路島の満天の星を体感いただける随一のロケーションを楽しめます。
 




旅の醍醐味であるお食事は、兵庫県 ひょうご「食」担当参与である山下春幸シェフ監修のもと、こだわりの淡路島産の食材を使ったここでしか味わえない創作料理を提供します。

 


「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにしたアスレチック

10月10日には、クレヨンしんちゃんの世界観が堪能できる「オラのコクーン」、11月15日には「ハローキティ」をモチーフとした新棟「ハローキティ 星のコクーン」をそれぞれオープンしています。アクティブに遊べて子どもから大人まで家族みんなで楽しめる兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」。開催中のイベントなど詳細はホームページにてご確認ください。(https://nijigennomori.com/

Comments

Scroll to top