Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Dec 20, 2018

本マグロと「ハローキティ」がコラボ?!世界戦略プロモーションの中身とは??

株式会社兵殖が、国内水産養殖メーカーとして前例のない養殖クロマグロ(本マグロ)及び養殖ブリの世界戦略プロモーションとして、なんと「ハローキティ」とコラボレーションした「商品の開発」及び「ブランディング」を行うという。その内容をご紹介しよう。
 


販路拡大と消費拡大を目指したという今回のコラボ。豊後まぐろは「ヨコヅーナ」と名付けられ、その名の通り横綱級の美味しさと力強さを表現した、お魚の横綱をイメージしたもの。今回は行司役として「ハローキティ」が加わり、より可愛く、物語性を加えたものとなっているのだとか。世界の人々に愛されている「ハローキティ」を起用することで、日本の安心安全なお魚ブランドとしての「兵殖」を世界市場へ向けて訴求する。

 


今後様々な販売シーンにおいてこのコラボが活躍。
まず、新ブランディングの発表に伴い、ハローキティとコラボした新しいテレビCMが登場。




また、「ハローキティ×ヨコヅーナキャンペーン」と題して、年末年始の会食の多い時期に、ご家庭、ご進物・ご贈答用としてヨコヅーナの販促キャンペーンを実施。ヨコヅーナを公式オンラインショップで購入された先着200名に「ハローキティ・オリジナルトートエコバッグ」をもれなくプレゼント。




期間は2019年1月31日まで。ノベルティは無くなり次第終了。
 

また、大分県津久見市のふるさと納税の返礼品には、養殖マグロ「豊後まぐろヨコヅーナ」まるごと1匹が登場!
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/44207/235676



今後は全国の都市圏を中心に、美味しい魚の代名詞「兵殖ブランド」として、各地の鮮魚コーナーにハローキティとのコラボによるブリ・マグロの売り場装飾が実施されるなど、今後流通店舗において様々なプロモーションや販売促進が行われる予定。
なかなか結びつかなそうなこのコラボの販促効果はいかがなものか、今後に期待したいところ。

Comments

Scroll to top