Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Dec 12, 2018

三重県・伊勢市の「伊勢シーパラダイス」で、目がハートに見える鯉が発見される!!

目がハートに見える鯉が、夫婦円満・良縁のシンボル「夫婦岩」がある伊勢・二見の水族館「伊勢シーパラダイス」で発見され、SNSで話題になっています。
 


伊勢夫婦岩ふれあい水族館(通称:伊勢シーパラダイス)は、「ツメナシカワウソと握手」や「ゴマちゃんをひざ枕体験」、「セイウチお散歩タイム」など、日本でもっとも早く、海の動物「海獣とのふれあい」をテーマにした水族館。セイウチのヒマワリやツメナシカワウソのブブゼラや、その子どものきらり・ひらりなどアイドルも多く、最近ますます注目度がアップしています。

 


鯉は今年2018年9月30日に東京タワー水族館から譲渡され、伊勢シーパラダイスの植物園エリアにある通称「こい池」で飼育展示されています。
展示から約1ヶ月後、お客様がハートの目の鯉をInstagramで投稿していることを飼育スタッフが発見。実際に探して見つけた鯉の写真を公式SNSで配信したところ瞬く間に話題になり、11月の伊勢シーパラダイス公式Twitterでは、"いいね"の数が人気のカワウソを抜いてダントツの1位になったのだそう。確かに目がハートでカワイイ!



近隣の観光スポットには、縁結びのシンボル・夫婦岩や、縁結び・夫婦円満・交通安全などにご利益のある二見興玉神社があるというのですから、良縁をお探しの方は行くしかありませんよ!「こい池」でぜひ"恋に燃えている鯉"を見つけてみてください!


伊勢夫婦岩ふれあい水族館(伊勢シーパラダイス)
営業時間:9:00~17:00(季節変動有り)
入館料:大人1,600円 小中学生:800円 幼児(3才以上):400円 シニア(65才以上):1,400円
※11月~2月末までは営業時間が変更になります。詳細はHP(https://ise-seaparadise.com/)をご確認ください。

Comments

Scroll to top