Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Dec 03, 2018

アジア最大級のイベント「ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI」に木村拓哉がサプライズ登場!

2018年12月1日(土)、ファッション・音楽・アート・テクノロジーを融合し、アジアの最先端カルチャーを世界に発信するアジア最大級のイベント「ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI」が開催され、アジアを代表するトップアーティストが集結し、スペシャルショーを開催した。

 


 

「ASIA FASHION AWARD」は、2016年から台北で毎年開催され、“アジアが未来を熱くする”をステートメントに、音楽、アート、ファッション、食、テクノロジーなど、様々な分野のアジアのカルチャーがボーダレスにコラボレーション。写真家・蜷川実花、アートディレクター・YOSHIROTTENなど、アジア中からトップモデルやアーティスト、クリエイターが集結アジアの最先端カルチャーを世界に発信するイベント。
オープニングステージではアンバサダーに就任した木村拓哉がサプライズで登場。台湾を中心に活躍する女優兼モデルで日本の月9ドラマ出演経験もあり、アジアを中心にグローバルな人気を誇る林志玲(リン・チーリン)と共に、オープニングステージに花を添えた。木村とリン・チーリンは8年ぶりの共演。
ステージに登壇した木村は、中国語で「皆さんこんにちは、木村拓哉です。台湾に来ることが出来て嬉しいです!」と流暢に挨拶しステージは歓喜に包まれる。リン・チーリンも「今日は、会場にいるお客さん皆さんのアジアの情熱とパワーで、全世界に“ファッション”を発信したいと思います!」とコメントし、観客の熱気は最高潮に。

 

 

MCを俳優の劉以豪(リウ・イーハオ)と池端レイナが担当。

 


唯一のファッションショーコンテンツである「ASIA FASHION STAGE」では、山田優や玉城ティナなど、日本・台湾・ベトナム・中国からグローバルに活躍するアジアを代表する豪華トップモデル総勢13人が、イベントテーマでもある「ONE ASIA」をコンセプトに台湾新進気鋭のデザイナー8名台湾デザイナーの衣裳に身を包み、ランウェイを披露。

 


また、ライブパフォーマンスでは、アジアを代表するアーティストが集結。台湾のANNA(安那)や、中国の新人アーティストのリウ・ファン、中国のトップアーティストであるSummerが登場し、圧巻のライブパフォーマンスを披露。韓国からはBoAが登場し、会場は熱狂。BoAはステージ終了後、「今回は初めてAFAに参加できてすごく嬉しいです。また、会場にいらっしゃっているお客さんもとても盛り上がってくれてとても楽しかったです!」とコメントし会場を沸かせた。

 

 

アジアの文化向上、発展、アジアの個性形成、学問的進歩に尽力し、国を超えてグローバルに顕著な功績を残した人物に与えられる「ASIA FASHION AWARD2018」には、建築家の隈研吾、チームラボ代表の猪子寿之、台北の有名レストラン「MUME (ムメ)」のオーナーシェフであるリッチー・リンの3名が受賞、表彰を受けた。
イベント最後のステージでは、台湾の歌姫・ジョリン・ツァイが登場、圧倒的な歌唱力とダンスパフォーマンスで会場を盛り上げ、イベントを締めくくった。

 

 

3度目の開催となった「ASIA FASHION AWARD 2018 in TAIPEI」。今回は台湾を代表する観光名所である中正紀念堂前の広場に100メートルの特設ドームを建築し、アジアを代表するアーティストやモデル等総勢80人の登壇者を迎え、1,500人が来場。台湾のテレビ局・三立電視では生中継放送され、ネットでの生配信はアジア地域500万人以上が視聴した模様。アジア中が注目する最大級のイベントに昇華した。

Comments

Scroll to top