Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

マーベルシリーズのホークアイ役でおなじみ、ジェレミー・レナーが「東京コミコン2018」に2度目の登場が決定!

2018年11月30日(金)~12月2日(日)までの3日間、千葉県・幕張メッセにて開催される「東京コミコン2018」のゲスト第7弾として、『アベンジャーズ』をはじめとするマーベル映画作品でホークアイ/クリント・バートンとして出演し、『ハート・ロッカー』や『ミッション:インポッシブル』シリーズなど数々の話題作にも出演しているジェレミー・レナー氏の来日が決定した。12月1日(土)と2日(日)に来場、会場において写真撮影会およびサイン会等も予定されている。 

 


 
ジェレミーは、2002年の映画『ジェフリー・ダーマー』でタイトルロールを演じ、インディペンデント・スピリット賞主演男優賞にノミネートされ話題に。2007年には『ジェシー・ジェームズの暗殺』でブラッド・ピットと共演、2008年にはキャスリン・ビグロー監督作品『ハート・ロッカー』で主人公のウィリアム・ジェームズ軍曹に抜擢。作品は2009年のアカデミー賞作品賞を受賞し、自身も主演男優賞にノミネートされた。2010年にはベン・アフレック監督の『ザ・タウン』で再び演技が評価され、アカデミー賞助演男優賞やゴールデン・グローブ賞助演男優賞などにノミネート。
 

2011年の『マイティ・ソー』でホークアイとして初登場以降、『アベンジャーズ』シリーズや『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』など、マーベル作品で活躍。さらに『ミッション:インポッシブル』シリーズではトム・クルーズ演じるイーサン・ハントのチームメンバーであるウィリアム・ブラントを務め、世界的人気を獲得。近年では『ボーン・レガシー』『アメリカン・ハッスル』『エヴァの告白』『メッセージ』などの話題作に次々と出演、2017年には『ウインド・リバー』で主演を果たしている。  
ジェレミーは、第1回目の東京コミコンでも来日しており、今回が2度目の参加。ジェレミーのセレブチケットは11月25日(日)正午発売予定。
 

これまでに発表された来日ゲストのフェルプス兄弟、ピーター・ウェラー氏、エズラ・ミラー氏との写真撮影会やサイン会に参加できる“セレブチケット”は、現在発売中。
なお、当サイトのニュースでもお伝えしていたアンソニー・マッキー氏の来日および東京コミコンへの参加は、新作映画の撮影スケジュールの都合により急遽中止となった。また、トム・ヒドルストン氏のセレブチケットは完売。
セレブチケットに関する情報など最新の情報に関しては、オフィシャルサイト(http://tokyocomiccon.jp/)にてご確認を。 

Comments

Scroll to top