Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Nov 10, 2018

カエデライトアップとアートイルミネーション「紅葉見ナイト」国営武蔵丘陵森林公園で開催!

国営武蔵丘陵森林公園では、11月10日(土)、11日(日)、11月17日(土)~12月2日(日)の期間、ライトアップ&イルミネーションイベント「紅葉見ナイト」を開催します。

 

 

国営武蔵丘陵森林公園のカエデは種類が豊富で、赤・黄・オレンジのほか、ピンクに近い色に紅葉するカエデや、葉っぱの形、大きさなど、種類ごとの違いがお楽しみに!見頃は11月中旬から下旬(予定)となります。 ※天候により前後する場合があります。

 

 

首都圏では珍しい20種類・約500本のカエデのライトアップをはじめ、草月流空間インスタレーション、SATOYAMAアート展~Art Team ODEN~など各種アート作品の展示も同時開催します。

 

植物園前の芝生広場には「10万球の森の湖」に海賊船が登場するなど、見どころ満載の夜間開園です。普段は見ることのできない幻想的な公園の夜をお楽しみください。

 

光の湖と海賊船   ※画像は2017年の様子

 

カエデの紅葉と草月流インスタレーション作品

 

「紅葉見ナイト」概要

<期間>
2018年11月10日(土)、11日(日) 11月17日(土)~12月2日(日) ※雨天中止(当日14:00までに決定し、公園ホームページに掲載)
<時間>
11月 16:30~20:30
12月 16:00~20:30
※最終入園は20:00
<会場>中央口~カエデ園~植物園 ※夜間:中央口・中央口駐車場のみオープン
<同時開催>
・草月流空間インスタレーション
・森林公園SATOYAMAアート展

 

詳しくはホームページをご覧ください

https://www.shinrinkoen.jp/

Comments

Scroll to top