Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

夜景サミットで札幌市が日本新三大夜景都市に認定!更に最大70%割引の「北海道ふっこう割」もスタート!

平成30年9月に発生した北海道胆振東部地震により、北海道の旅行を割引する支援策「北海道ふっこう割」がスタートしました。最大で70%の割引が受けられる「北海道ふっこう割」の予算総額はなんと83億円!札幌市も「北海道ふっこう割」の対象となり、割引を活用してお得に訪れることができます。

 

 

「北海道ふっこう割」とは?

「北海道ふっこう割」は、北海道の自然、文化、食等の豊富な観光資源を楽しめるため、

国内旅行者はもとより、国外旅行者も対象とした旅行商品・宿泊料金の割引制度のことです。

その第1弾は10月1日、第2弾は10月4日からスタートしていますが、大変好評で、配布終了となるクーポンが相次いでいます。

第3弾については、10月17日から141の旅行代理店で順次、割引価格での旅行商品の販売が開始されます。

 

 

 

札幌市が新三大夜景都市に認定!

10月5日(金)に札幌市で「夜景サミット2018 in 札幌」が開催され、

全国約5,500人の夜景鑑賞士の投票により決定する「日本新三大夜景都市」が発表されました。

札幌市は、「北海道ならではの澄み切った空気の中で眺める大パノラマは見事」、

「さっぽろホワイトイルミネーションや白い恋人パークなど夜も楽しめるイベントも豊富」などの意見を集め、「日本新三大夜景都市」に再び認定されました。

 

 

 

札幌夜景アンバサダーに平野ノラが就任、「札幌よくばり夜景旅」も開始

 札幌市国内観光プロモーション実行委員会では、夜景をテーマとした特別な宿泊プランの造成や夜景周遊バスの運行等を実施する『札幌よくばり夜景旅』キャンペーンを10月15日(月)より開始しています。

 

 

 

  キャンペーンでは、札幌夜景アンバサダーに札幌の夜景を楽しく、よくばりに遊ぶ人の象徴として平野ノラさんを起用しました。市内の夜景施設等に平野ノラさんを活用したポスターや顔ハメスポットが設置され、札幌夜景の魅力を発信しています。

 

主催: 札幌市国内観光プロモーション実行委員会

時期: 平成 30 年 10 月 15 日(月)~平成 31 年 1 月末

内容: 札幌の観光閑散期における国内観光客誘致を目的にキャンペーン

詳しくはこちらhttps://www.sapporo-yakei.jp/campaign/

Comments

Scroll to top