Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Aug 14, 2018

観光で岡山を元気に!岡山県が民間の宿泊予約サイトで使用できる宿泊クーポンを発行

2018年7月の西日本豪雨は、各地に深刻な被害をもたらしました。この災害に伴い、岡山県の主要観光施設の7月の利用者数は対前年比で7割以下と大幅に減少しており、県内の観光産業は引き続き厳しい状況にあります。こうした中、岡山県は、民間の宿泊予約サイトで使用できる宿泊クーポンを新たに発行します。 

 


岡山後楽園と岡山城
 

この宿泊クーポンは、「楽天トラベル」「じゃらんnet」のほか、「るるぶトラベル」、「近畿日本ツーリスト」及び「日本旅行」のWebサイトを利用し、県内の宿泊施設に2人以上(大人一人、子ども一人での利用も可)、宿泊費合計10,000円以上で宿泊する場合に、4,000円が割引されるというもの。クーポンは10,000枚発行されるそうで、20,000人以上が利用できるものになります。発行及び宿泊可能期間は8月20日(月)~9月29日(土)。



倉敷美観地区
 


蒜山高原


後楽園や岡山城、蒜山高原、鷲羽山など、岡山県は観光にふさわしい場所がたくさんあります。倉敷市内では、美観地区や、ジーンズストリートのある児島地区、玉島地区などの観光施設は、通常通り営業を行っているそう。岡山を元気にするためにもぜひ岡山を訪れてみてください。
なお、楽天トラベルなどの予約サイトでは岡山県以外の西日本旅行がお得になるクーポンも発行されています。お気に入りの予約サイトで旅を予約して、みんなで西日本を応援しましょう!

Comments

Scroll to top