Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

迷ったらココ!多彩なアクティビティからペルセウス座流星群まで。富士山2合目のキャンプ場がアツイ!

今年2018年は1月2日のスーパームーンに始まり、1月・7月の皆既月食、7月31日の火星大接近と、天体ショー目白押しの一年。8月のペルセウス座流星群は年間三大流星群のひとつに数えられるほど活発でとても人気のある流星群ですが、そのピークが8月12日の夜から13日の明け方なのだそうです。

 

 

 

遊園地「ぐりんぱ」に隣接する富士山南麓2合目のキャンプ場「キャンピカ富士ぐりんぱ」に、「富士山で天の川と流星を見るためのテントサイト」が本日8月10日(金)より8月19日(日)までの毎日と8月25日(土)~9月23日(日)までの土日の期間限定でオープン。ここはまさにペルセウス座流星群を観測するのに絶好の場所といえます。施設の周りには余分な光が何もなく、一面芝生の広大なフィールドにあるので、よりリラックスした気持ちで開放的な星空観察が楽しめます。標高が高いため、地上よりも気温が6~7℃低い涼しい環境にあり、空気も澄んでいるため「天の川」や「流星」なども観察しやすい環境なのです。全ての宿泊プランにVixen社製の「双眼鏡」、寝転がって星を見れる「コット」、PICAリゾートオリジナルの「星座早見盤」がついていて星空観察をより贅沢に楽しめます。

 

 

ピークを迎える8月12日~13日には「ペルセウス座流星群」を、望遠鏡メーカーVixenのスタッフの解説を聞きながら見る観望会付きの特別宿泊プランが登場。星空案内人の楽しい解説を聞きながら、光害が全くない標高1,300mの大自然から望む満天の星空と流星群をゆったりと楽しむことができます。
ご興味のある方は公式オンライン予約まで(https://www.pica-resort.jp/)。

 

 

 

テントサイトには、一面芝生のマウンテンバイク専用フィールド「マウンテンバイクパーク」、起伏にとんだコースでMTBやスケートボード、インラインスケート、キックスケート、ストライダーなどが気軽に楽しめる「パンプトラック」が隣接(MTBはレンタルも持ち込みも可能)。

 

 

また巨大迷路やアスレチックなど、体を動かして遊ぶアクティビティが満載の遊園地「ぐりんぱ」では、世界遺産・富士山をバックに3万株のダリアや16万本のコスモス、30万本のマリーゴールドが咲き誇る花の祭典「天空のダリヤ祭り」が開催中。
子どもから大人まで家族で楽しめる富士山麓2合目のキャンプ場。アクティビティと癒しの両方を楽しめる特別な夏休みを過ごせそうですね!

Comments

Scroll to top