Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Aug 02, 2018

訪日外国人向け旅行サイト「Tabirai Japan」が訪日外国人旅行客向けレンタカー事故防止ページを公開

訪日外国人向け旅行サイト「Tabirai Japan」にて、増加する訪日外国人旅行者の交通事故を防止し、安全に日本の旅行を楽しんでもらうため、よくあるトラブルや日本の交通ルール、標識などを解説した交通事故防止ページを開設(http://tc.tabirai.net/car/guide/safe-drive/)した。 

 

 

近年、訪日外国人旅行客の増加に伴い、外国人レンタカー利用者の事故件数は増加しており、沖縄県では物損事故を含む外国人レンタカー利用者の事故件数は2014年から2016年の3年間で約3倍(出典:国土交通省 訪日外国人観光客レンタカーピンポイント事故対策について)に達している。

 

そこで「Tabirai Japan」では、バジェットレンタカーから共有を受けた具体的な事故原因などの事例をもとに訪日外国人旅行者が戸惑うことの多い情報をまとめた特設ページを開設。今回は特にレンタカー利用者の多い、台湾・香港の旅行者向けに中国語(繁体字)版サイト「Tabirai Japan租車比較・預約網(レンタカー比較・予約)」にてページを公開。旅行当日の車の受け取り方から交通ルール、安全運転のポイント、万が一交通事故が発生したときの対処方法などをシミュレーション形式で大きく3ステップに分けて注意喚起している。 

 

 

更に台湾の現地会社の協力を得て、現地の交通事情も調査、【車の基本設備(ハンドル・ウィンカー・ワイパーなど)が逆】など台湾と日本の違いを具体的に比較することで分かりやすく伝えている。
今後、韓国語版、英語版も随時公開し、旅行情報や予約サービスを提供するだけでなく、より安全・安心して旅行を楽しんでいただくためのサポートも推進していく予定。 
 

Comments

Scroll to top