第1話に人気声優・梶裕貴登場!「タビテレ」オリジナル番組『声優カメラ旅』をdTVチャンネルで初配信

エンターテイメント

旅専門チャンネル「タビテレ」のオリジナル新番組『声優カメラ旅』が株式会社NTTドコモが提供する『dTVチャンネル』の「タビテレ」 で2018年6月30日(土)午後6時から初配信される。

 

『声優カメラ旅』#1梶裕貴 TM & (c)2018 Turner Japan

 

『声優カメラ旅』は各話毎に人気の声優が登場、自ら選んだ街を歩き、その魅力に触れながら、自身の感性で印象に残った風景をカメラで切り取る旅番組。思い出の街や行ってみたい場所をゆっくり散策することで多忙な毎日から解放されひとときの癒しを感じると共に、旅先の知ることがなかった一面をカメラのファインダー越しに再発見。自分自身を顧みたり、原点回帰しながら仕事への向き合い方などを語る。

 

『声優カメラ旅』#1梶裕貴 TM & (c)2018 Turner Japan

 

第1話は、アニメ『進撃の巨人』のエレン・イェーガーをはじめ、数々のアニメ・海外ドラマや映画の吹き替え、ナレーションでもおなじみの人気声優・梶裕貴が、二十歳の頃に住んでいた、今の声優人生の礎を築いた思い出の地・高円寺をカメラ片手に旅する。東京で初めて一人暮らしをした思い出のマンション、駅前商店街、先輩によく奢ってもらっていたという沖縄料理店を散策、行きつけだった古着屋では当時の店員と再会する場面も。初めて舞台に立った劇場などを訪れ、代永翼とのライバルストーリーを語るなど、二十歳の頃の梶の一面に触れることができる。 

 

『声優カメラ旅』#1梶裕貴 TM & (c)2018 Turner Japan

 

収録を終えた梶は『僕の出演回に関して言えば「思い出」をテーマに街巡りをしているので、これまでなかなかお話する機会のなかったような新人当時のエピソードが登場するところを楽しんでいただけるのかもしれません。出演者によって旅のテーマが違うかと思うので、そのあたりも魅力になってくる番組なのかなと思います』と、番組の見どころを語った。

関連記事

特集記事

TOP