話題の民泊バケーションを体験!「STAY JAPAN」が提案する東京から2時間以内で行ける自然・田舎体験の宿

トラベル

「知らない日本に泊まろう」をコンセプトとする民泊予約サイト「STAY JAPAN」(https://stayjapan.com/)にて、「東京近郊の自然・田舎体験のできるおすすめ民泊施設」の紹介ページ(https://mag.stayjapan.com/ja/lp/tokyo-nohaku/)が公開されています。

 

main

 

「STAY JAPAN」は、都心部から地方まで日本全国の今までとは一味違う宿泊スタイルを提供する民泊予約サイト。一軒家・マンション、古民家などの空き部屋や、農家・お寺・廃校などユニークな場所に宿泊できることができます。
サイトを運営する株式会社百戦錬磨は、ホスト・旅行者双方に新たな価値を提供し、選びやすく使いやすいサービスを提供している企業。自治体の許認可を持っている施設のみを取り扱っています。

今回、都会の喧騒から離れて自分をリセットできる癒しの一人旅、フォトジェニックな絶景ロケーションに浸る女子旅、子供たちにはじめての田舎体験をさせる家族旅など、さまざまな楽しみ方のできる、東京から車または電車で2時間以内で行けるおすすめの民泊施設をご紹介しています。

 

<東京から2時間以内で行ける自然・田舎体験の宿>掲載施設例
※時間は目安ですので、ぜひ予約の際は宿の場所をご確認ください。

 

sub1

1.「西原ife体験宿したで」(山梨県/上野原)
新宿から90分。最大収容人数10名のデザイン古民家。寝室は3部屋を仕切れるようになっているので3世代での旅行や、友達家族との滞在など、大人数でもプライベートに泊まれる宿です。

 

sub5

2.「大黒屋・サンガム」(山梨県・甲州)
​築300年の旅籠に泊まれる、オーガニック料理のカフェレストラン併設ゲストハウス。カフェレストランはベジタリアンの方やアレルギー食にも対応可能。富士登山や大菩薩峠トレッキング、甲州街道散歩、勝沼のワイナリー巡りの拠点にもぴったりの宿です。

sub4

3.「禅宿坊 望月庵」(山梨県・甲州)
心と体をデトックスする座禅や精進料理の体験型宿坊で、以前本サイトでも紹介しています。現職住職より様々な教え(座禅、お茶、食べ方、等)をご教授いただけます。

 

5月10日までの予約で「GW直前&早期夏割10%OFFクーポンキャンペーン」を実施中。
宿のスタイルも場所もさまざまですが、そこには今まで知らなかった新たな出会い・感動が待っています。ぜひこの機会に「STAY JAPAN」が提案する、“みんバケ”こと“民泊バケーション”を体験してみてください。
 

関連記事

特集記事

TOP