「007」シリーズ最新作「007 スペクター」含む全24作品がAmazonプライム・ビデオにて9月6日(木)より見放題独占配信スタート

エンターテイメント

Amazonは、映画「007」シリーズ最新作「007スペクター」までの全24作品を、Amazonプライム・ビデオにて見放題独占配信することを発表した。本シリーズは、2016年9月6日(木)よりAmazonプライム会員に見放題配信される。

007spector

昨年末に公開されたばかりのシリーズ24作目となる「007 スペクター」(2015)では、イギリスの名優ダニエル・クレイグが「007 カジノ・ロワイヤル」(2006)、「007 慰めの報酬」(2008)、「007 スカイフォール」(2012)に続きジェームズ・ボンドを演じており、謎の国際犯罪組織スペクターの全貌とボンドの少年時代の秘密が明かされ、世界を股にかけた壮大なスケールで描かれている。 監督は前作「007 スカイフォール」から引き続きサム・メンデスが務め、ベン・ウィショー演じるQ、ナオミ・ハリス演じるマネーペニー等、ボンドを支えるお馴染みのキャラクターたちも登場。そしてシリーズに欠かせない存在ボンド・ガールには、レア・セドゥとモニカ・ベルッチが抜擢され、アクションはもちろん、ロマンスたっぷりに描かれた本作に華を添えている。グラミー賞アーティストのサム・スミスが歌う主題歌「ライティングス・オン・ザ・ウォール」は、「007」シリーズの主題歌として歴史上初となる全英チャート1位を獲得している。

シリーズ最新作「007 スペクター」と合わせて「007」全24作品を一挙鑑賞が可能となるこの機会に、ぜひジェームズ・ボンドの活躍を鑑賞してみてはいかがだろうか。

(C) 2015 DANJAQ, LLC, METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC. AND COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事

特集記事

TOP