Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Jul 07, 2016

やはり日本のゲーム文化は世界に受け入れられやすいのか!? 米国ロサンゼルスで開催の“ANIME EXPO 2016”

米国ロサンゼルスで開催の“ANIME EXPO 2016”2,000名超の来場者に、“Liar! ~Uncover the Truth~”(邦題:ダウト~嘘つきオトコは誰?~)初披露!

株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:津谷祐司)は、 2016年7月1日(金)~7月4日(月)にアメリカ・ロサンゼルスコンベンションセンターにて開催された“ANIME EXPO 2016”において、 オリジナルブースを出展。“ANIME EXPO”は来場者数20万人以上を誇る北米最大のアニメとマンガのコンベンション。 3度目の出展となった今年は、 ブースエリアを前年の2倍に増床したという同社。 恋愛ドラマアプリ最新作“ Era of Samurai: Code of Love ”(邦題:新選組が愛した女) の世界観をブースに展開し、 2,000名を超えるゲストが集まったという。

expo

dramaapr expo2

また、今回初披露となった“Liar! ~Uncover the Truth~”(2016年秋配信予定)は 、日本で200万ダウンロードを突破した大人気タイトル「ダウト~嘘つきオトコは誰?~」の英語翻訳版。 証拠を集めて嘘つきオトコをダウトするという、謎解き要素を加えた新しいタイプの恋愛ドラマアプリは、米国ファンにも好評で、 配信に向けた期待の高まりがうかがえるとのこと。

2011年より、 海外向けに展開を開始した“恋愛ドラマアプリ”は、 米国App Storeのエンターテインメントランキングでも上位にチャートインするなど、 英語圏での認知度もますます高まっている。 

expo3

【イベント概要】
ANIME EXPO2016
主催:日本アニメーション振興会(SPJA)
場所:アメリカ・ロサンゼルスコンベンションセンター
日時:2016年7月1日(金)~4日(月)
ブース:2009

“ドラマアプリ”とは
モバイル端末で気軽に楽しむことができる、 新しいスタイルのストーリー型のコンテンツです。 提供中の恋愛ドラマアプリは、 現在80タイトル以上を配信しており、 累計利用者数は2016年1月31日に5,000万人※を突破。※ボルテージが提供中の、 携帯キャリア(ドコモ、 au、 ソフトバンク)公式月額サイト登録者数、 SNSプラットフォーム(GREE、 Mobage、 mixiゲーム、 dゲーム、 Ameba、 Facebook、 LINE GAME、 自社プラットフォーム 女子ゲー)向けソーシャルアプリ登録者数、 およびApp Store、 Google Playで提供中のアプリのインストール数、 各タイトルの合計数。

Comments

Scroll to top