Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Oct 13, 2018

日中平和友好条約締結40周年で「女子十二楽坊」と「初音ミク」がコラボ!?

日中平和友好条約締結40周年を記念して、中国伝統楽器の女性音楽グループ「女子十二楽坊」の単独日本公演が開催となります。2018年11月27日(火)と11月30日(金)の2日間、東京・新宿文化センターで開催します。好評につき、11月30日(金)昼の部の追加公演を決定しました。



今回は、日中の音楽舞台の新しい展開として、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のバーチャル・シンガー「初音ミク」や、世界を舞台に活躍するヴァイオリニストの川井郁子さんをゲストに迎えます。

女子十二楽坊は、二胡や琵琶、揚琴など、中国やアジアの伝統楽器を奏でる美しい女性たちにより構成され、結成以来、悠久の音色と現代的なアプローチを兼ね備えた音楽作りにチャレンジし続けています。日本では2003年に日本武道館を含む全国ツアーや、紅白歌合戦出場など、社会現象とも言える大ヒットを記録。昨年、9年ぶりの単独公演を果たしました。

そして今回、今や世界で大人気のバーチャル・シンガー「初音ミク」とコラボレーションすることが決定!これは女子十二楽坊にとってかつてない試みとなります。Google ChromeのキャンペーンCMソングとして話題となり、世界217ヶ国で配信された「Tell Your World」を始めとする3曲をお届けします。人間(音楽グループ)とバーチャル・シンガー、最新のテクノロジーで実現した両者の共演をお楽しみください。



また、ヴァイオリニストとしての卓越した才能に加えて、深い表現力と視覚的にも楽しめるパフォーマンスを繰り広げている川井郁子さんも参画。今回は、「リベルタンゴ」とフィギュアスケート羽生結弦選手のプログラム使用曲である「ホワイト・レジェンド〜白鳥の湖より〜」の2曲をお届けします。中国伝統楽器と洋楽器の、日中芸術家のパフォーマンスと美しい舞台をご堪能頂けます。



そして、今年の女子十二楽坊は、楽器の専門性はもちろん、ビジュアルやプロ意識など厳しい選抜を経たメンバーに一新!才能とエネルギーにあふれ、成長し続ける女子十二楽坊にどうぞご期待ください。

《女子十二楽坊》



アーティスト名である「女子十二楽坊は中国の三大奇書の一つである『紅楼夢』に登場する12人の美女と唐代の王宮にあった「教坊」から発案され命名。2001年6月18日に北京で結成。同年『魅力音楽会』で中国デビュー。2003年7月24日に『自由』『奇跡』などの代表曲で日本のヒット曲のカバーも含むCD「女子十二楽坊~Beautiful Energy~」で日本進出。同アルバムは約200万枚の大ヒットとなりました。

●2003年度ゴールデン・アロー賞音楽新人賞・第18回ゴールドディスク大賞アーティスト・オブ・ザ・イヤー洋楽部門など3部門を受賞
●2004年8月17日、『Easten Energy』で全米デビュー
●ビルボードのワールド・ミュージックチャートで11週連続1位獲得
●第47回グラミー賞では総合部門最優秀新人賞

日中平和友好条約締結40周年 女子十二楽坊日本公演2018

開催日時:
◆2018年11月27日(火)         新宿文化センター  大ホール   18:00開場、18:30開演
ゲスト:ヴァイオリニスト・川井郁子氏、ボーカル・初音ミク
◆2018年11月30日(金)        新宿文化センター  大ホール
13:30開場、14:00開演/18:00開場、18:30開演 (2公演)  
ゲスト:ヴァイオリニスト・川井郁子氏、ボーカル・初音ミク

チケットお申込み:
セブンイレブン、ローソン各店舗でチケット販売中!
●チケットぴあ[Pコード 121-623] http://pia.jp TEL:0570-02-9999
●ローソンチケット[Lコード 33399] http://l-tike.com TEL:0570-084-003
●イープラス http://eplus.jp

Comment

Scroll to top