Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

新感覚大人向けファミリードラマ『HERE AND NOW ~家族のカタチ~』、7月25日より独占日本初放送スタート!

ティム・ロビンスとホリー・ハンター主演、アイデンティティを模索するある家族を描くHBO(R)発の最新海外ドラマ『HERE AND NOW ~家族のカタチ~』が、7月25日(水)より、スターチャンネルでスタートする。

 

 

本作は、 エミー賞に輝く斬新で上質なドラマ作品を数多く生み出してきた米国のプレミアム・ケーブル局HBO(R)が挑戦した“新感覚”のファミリードラマ。 人間の性や欲望、理性、感情を大人の事情も交えて包み隠さず表現しており、これまでのファミリードラマとは一線を画している注目作品だ。

 

 

本作の中心となる家族は、エコやエシカル消費など先進的なライフスタイルで知られ、アメリカで最も人気の街ポートランドに住む、哲学教授と元カウンセラーの60代夫婦とその子供の6人家族。4人の子供の内3人は国外からの養子で、出身もベトナム、リベリア、コロンビアと、多種多様な人種が集まっている。家族それぞれがアイデンティティの確立にもがきつつ、人生を歩んでいく様子を描く。

 


異文化問題だけでなく、子どもの一人は同性愛者であり、ほかの一人の恋人はイスラム教信者…といった風に、人種、宗教、セクシュアリティ等々、現代のアメリカに深く根ざすリアルな社会問題が織り込まれている点も見どころ。

 

 

主演に『ショーシャンクの空に』『ミスティック・リバー』のティム・ロビンス、『ピアノ・レッスン』のホリー・ハンターを起用。 この二人のアカデミー賞受賞俳優以外にも、『ドント・ブリーズ』のダニエル・ゾバットや『グレイズ・アナトミー』のジェリカ・ヒントン等、才能あふれる役者が勢ぞろいしている。アカデミー賞で作品賞、脚本賞を含め5部門で受賞を果たした『アメリカン・ビューティー』の脚本を手掛けたアラン・ボールが製作総指揮を務める。 

 

 

『HERE AND NOW ~家族のカタチ~』は、スターチャンネルにて、7月25日(水)夜11:00より独占日本初放送。

 

© 2018 Home Box Office, Inc. All Right Reserved. HBO🄬 and the related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

Comment

Scroll to top