Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Apr 19, 2018

お祭り好き集まれ~!!「いわき湯本温泉さつきまつり」が御神輿の担ぎ手を大募集。

福島県・いわき市のいわき湯本温泉では、5月2日(水)および3日(木・祝日)の二日間、例大祭に合わせて「いわき湯本温泉さつきまつり」を開催することが決定しました。
いわき湯本温泉にとってかけがえのない財産である“温泉”に感謝するための神事、温泉奉納・献湯式が行われます。5月2日の宵祭りでは温泉神社の恵みを感謝する温泉奉納が行われ、5月3日の本祭りでは本神輿と華神輿の2基がにぎやかに町内を練り歩く予定です。

 

 

2018041901

 

しかし、動画(https://www.youtube.com/watch?v=0LJJA5UgWvA)を見ていただくとおわかりの通り、ここ数年御神輿の担ぎ手が足らず、ちっちゃな神輿渡御に甘んじているのです…。大きな御神輿を担ぐには100人程度の担ぎ手が必要になるのですが、年々地元青年会のメンバーの高齢化が進み、「いわき湯本温泉さつきまつり」の開催期間がゴールデンウィークと重なることもあって地元を離れてしまう市民も多いため、今年も担ぎ手が足りず、このままだと一番大きな神輿で町内を練り歩くことは難しい状況なのだそう。


そこで、今回、5月3日に開催される本祭りでは『担いでみっぺ おみこしワッショイ まつり神輿渡御体験』と題して、大神輿の担ぎ手50名を全国から募集します。福島県いわき市出身の方、伝統文化に興味がある方、お祭り好きな方、御神輿を担いでみたい方は応募してみては?

 

2018041902

 

■温泉神社例大祭 神輿渡御 いわき湯本温泉さつきまつり 開催概要■
開催日:平成30年5月3日(木)
    神輿渡御 午後2時~5時(集合時間は午後0時)
集合場所:いわき湯本温泉旅館協同組合事務所(JR常磐線湯本駅前)
参加費用:お一人様2,000円
(法被・足袋・手拭い・軽食・イベント保険・記念写真代を含む)
募集人員:50名。男女問わず。成人(未成年不可)。体力は問いません。
     御神輿を担いだ経験が無い方も大歓迎です。

応募方法や詳細については公式Facebookページ(https://www.facebook.com/events/214501422401709/)にて。

 

2018041903

呉服屋の本格着付けで神社参拝や、ちょいワルおやじと一緒に飲み歩く夜の路地裏居酒屋探索、畳の上でフラダンスの基本ステップを教えてもらえるフラ教室など、色々な体験を通じて地域住民と触れ合える温泉街いわき湯本温泉体験プログラムも同時開催(http://www.iwakiyumoto.or.jp/program/)。
御神輿を担いだあとは温泉でのんびりもよし、地元の住民とふれあうもよし。ゴールデンウィークにとっておきのステキな思い出ができそうですね。

Comment

Scroll to top