Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Feb 26, 2018

映画評論家 町山智浩氏も大絶賛の「ウエストワールド」、待望のブルーレイ&DVDになって登場

ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメントより、2018年3月21日(水)に海外TVドラマシリーズ「ウエストワールド<ファースト・シーズン>」のブルーレイ、DVD発売、レンタルが開始となる。また、2月21日(水)より、デジタル先行配信も始まっている。

westworld1

第69回エミー賞でも最多22部門ノミネートされ、録音賞/視覚効果賞/インタラクティブメディア賞/メークアップ賞/ヘアスタイリング賞と、計5部門受賞で受賞し、圧倒的なクオリティで高い評価を得ている超大作リミットレス・アクションサスペンス「ウエストワールド」。2018年1月30日(火)に開催されたワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント「2018 年海外TV シリーズ ラインナップ発表会」で、映画評論家 町山智浩氏のお話を基に、本作の魅力を紹介していこう。

「ウエストワールド」とは人間そっくりなアンドロイドたち<ホスト>が来場者である人間たち<ゲスト>をもてなし、<ゲスト>は自らの欲望のまま、時には道徳に反する行動をも起こすことができる、体験型アトラクション。 1日の入場料が約450万円と高額料金なので、世界中から大富豪たちが、彼らの欲望を満たすために来園し、アンドロイドの<ホスト>に対して何をしても許されるという設定の世界。

本作は『インターステラー』『ダンケルク』の監督で知られるクリストファー・ノーランの弟・ジョナサン・ノーランと、妻のリサ・ジョイが製作総指揮を務めており、HBO制作の作品ということで、暴力、殺人、売春、なんでもありの世界観をそのまま表現している。特に主人公の<ホスト>ドロレスを演じたエヴァン・レイチェル・ウッドもオールヌードを披露。

westworld4

<ホスト>たちは修理されるときに皆、裸になるので、男女年齢かまわず、ホストを演じるキャストたちはヌードを披露している。

westworld3

さらに、暴力シーンの素晴らしさと、時間軸のトリック、特に、エド・ハリスが演じる”黒服の男”は、倫理やモラルのない世界で悪を尽くしている。また、音楽も素晴らしい。

westworld2

娼婦や<ゲスト>が集う酒場で自動演奏のピアノ曲が流れるシーンでは、レディオヘッドやサウンドガーデンなど誰もが知っているロック曲ばかりが使われ、その曲が西部劇風にアレンジされている。また、The Rolling Stonesの『Paint it, Black』をオーケストラでオペラ風に演奏している曲が流れる大虐殺のシーンはかなり印象的な仕上がり。

壮大なストーリーに今後の展開が見逃せない本作。次の海外ドラマ、何を観るかお悩みの方、必見です。

Ogls_s3_rentDVD_vol1_0928

■2018年2月21日(水)デジタル先行配信開始 
■2018年3月21日(水)ブルーレイ、DVD発売、DVDレンタル開始
●【初回限定生産】ウエストワールド<ファースト・シーズン>
ブルーレイ コンプリート・ボックス(3枚組/ウエストワールド運営マニュアル付)\11,300+税
●【初回限定生産】ウエストワールド<ファースト・シーズン>
DVD コンプリート・ボックス(3枚組/ウエストワールド運営マニュアル付)\9,400+税
●レンタル DVD Vol.1~5 ●デジタルセル・レンタル配信
※R-15:本作には、一部に15歳未満の鑑賞には不適切な表現が含まれています。
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
© 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

Comment

Scroll to top