Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Feb 06, 2017

SALLY的香港報告 -ジャッキー・チェンの新作映画、日本公開未定のハリウッド映画-。

香港の道を歩いていると、バスの停留所や駅構内で、映画に関するたくさんの宣伝広告を目にします。今回その中で、「これ日本でも観たいなあ、早くやらないかなあ…」と思ったのが、ジャッキー・チェン主演の「功夫瑜伽-Kungfu Yoga-」(カンフーヨガ)です。ジャッキーは今回、考古学者の役らしいのですが、インド人からもらった古い地図をもとに、若者たちと連れ立って、お宝探しをしにいくというアクション・ロードムービー。人気の香港の若手俳優アーリフ・リー(李治廷)も出演しています。彼は「寒戦-Cold War-」(コールドウォー)にも出演していて、これからもどんどん出て来て欲しい香港スターの一人ですよね。

香港版のポスタービジュアルはこんな感じ。

kungfuyoga


そのほか、ネットで探すと、結構いろんなパターンのビジュアルが出てきます。国ごとにも違うので、場合によっては超コメディ、場合によっては超アクション、というような印象を受けると思います。…そう、きっとアクション・コメディなんでしょうね。

中国では、ちょうど旧正月(2017年1月28日)に公開されました。香港では1週遅れての公開になっていますので、次の週のランキングが楽しみです。昨年末頃から、ジャッキーたちは本映画のプロモーションでインドやドバイなど様々なところを駆け巡って宣伝活動していたようです。日本でも待ってるファンは沢山いるはずだから、本当はこのタイミングで日本にも来て欲しいのに~!と、思わずにはいられません。。。


そして、もう1本、「MonsterTruks」です。漢字で「魔獣戦車」となっています(笑)。「いいね!こういうそのままでわかりやすいのは!」と、ついつい安心感、親近感を覚えてしまいます。この作品も、予告編など昨年からちょいちょい日本のメディアでも取り上げられてはいるようですが、残念ながら日本での公開は未定です。

monstertruks

人気アニメーションシリーズ「アイス・エイジ」のクリス・ウェッジ監督が挑んだ初の実写映画ということで、話題性はあるようなのですが、さてさてどうなることでしょうか。

主演は「X-MEN:フューチャー&パスト」「X-MEN:アポカリプス」にも出演していて、海外ドラマ「冒険野郎マクガイバー」の若き日を描き、昨年アメリカのCBSスタジオが制作した「MacGyver」でも脚光を浴びる若手注目株のルーカス・ティル。ルーカス君、結構イケメンなので、もっともっと日本でも知名度が上がることを期待しましょう。

Comment

Scroll to top