Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Feb 01, 2017

dTVがVR配信を強化!日本初公開「ウォーキング・デッド VR」など順次配信。VRスコープ60万個無料配布キャンペーンもスタート!

映像配信サービス大手の「dTV」は、昨年来の注目トレンド「VR(ヴァーチャルリアリティ)」の配信を強化するとして、世界的に熱狂的なファンを持つ海外ドラマ「ウォーキング・デッド」のVR作品を日本初公開するほか、話題作とコラボした注目作を順次配信することを発表した。また全国のドコモショップにて、dTVオリジナルVRスコープ60万個が無料配布されるという、会員向けの大規模キャンペーンが本日より開始となった。

wddtv

dTVは、これまで音楽ライブを中心に、40本を超えるVR作品を配信。昨年以来続く注目トレンドVRの配信をさらに強化するべくコンテンツ拡充を行っている。今回目玉となるのは、日本未公開だった世界的大ヒット海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シリーズ初のVR作品「FOX ウォーキング・デッドVR ver.」。

wddtv2

wddtv3

ウォーカーと呼ばれるゾンビの大群に取り囲まれるような感覚が味わえて、ウォーカーが人を喰らいつくす模様を超至近距離で見られる…そんな2作品。 思わず目を背けたくなるほどの臨場感溢れるVR映像からは、ドラマ版では決して味わえない興奮を体感できるという。

また、昨年以来こちらも話題が絶えないピコ太郎のVRミュージックビデオを新たにラインナップ。『ペンパイナッポーアッポーペン(Long ver.)』、『カナブンブーンデモエビインビン』、さらに話題の最新曲『I Like OJ』のオリジナルVRミュージックビデオがついに完成。2月7日(火)より順次独占配信となる。

ptdtv

ptdtv2

ptdtv3

そして、より多くの会員が最先端技術を駆使した迫力満点のVR体験を気軽に楽しめるよう、全国のドコモショップでdTVの公式キャラクターであるナマケモノをモチーフにしたメンドーサさんがプリントされたdTVオリジナルVRスコープが、先着で60万個、dTV会員向けに無料配布される。

dtvsc

また、まだVRの魅力に触れたことのない多くの人たちに、手軽にVRを体感してもらうため、ドコモスマートフォンラウンジ名古屋に期間限定のVR体験ラウンジをオープン。開催期間は2月4日(土)~19日(日)の約2週間。 本ラウンジでは「ウォーキング・デッド」の舞台をモチーフにしたフォトブースをはじめ、精巧なゾンビフィギュアや名シーンのパネル展示など、同作のファンにはたまらない演出が満載。「ウォーキング・デッド」の世界観に浸りながら、迫力のVR体験が楽しめる。そして、VR体験した先着5,000名のdTV会員には「ウォーキング・デッド」とコラボしたオリジナルVRスコープが配布される。

Comment

Scroll to top