Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Oct 26, 2016

天才科学者アインシュタイン、死亡後解剖医によって遺体から持ち去られたその脳の研究結果とは…。『アインシュタイン:天才脳の行方と秘密』

アルベルト・アインシュタインが死去してから、2015年で60年を迎えた。アインシュタインの死後、死亡解剖を行った医師が、遺体から取り出し持ち去ってしまった脳は、その後何十年間にもわたって様々な研究者のもとに行き渡った。

その真実に迫った番組『アインシュタイン:天才脳の行方と秘密』が、ヒストリーチャンネルにて放送となる。

einstein1

ごく普通の容姿をした成人男性が、科学の世界を激変させ、天才の定義を作りだした。そして、その男の脳に隠された秘密を、誰もが知りたがった…。

本番組では、アインシュタインの理論や彼の人生そのものについて紐解きながら、彼の脳が世界中のどこに行き渡ったのかを追う。さらに、彼の脳を調査しながら解明された人間の脳について、また人間の脳が秘める可能性に迫ってゆく。

今年は日本人科学者の大隅良典氏がノーベル生理学・医学賞を受賞することが発表され話題となっている。12月10日開催予定の授賞式を記念して、天才と言われる人たち脳の秘密と彼らの生き様に迫った番組を、この機会にぜひ視聴してみてはいかがだろうか。天才たちの生涯をたどり、どのような生活を送ってきたのかなど興味深いエピソードを知ることが出来るだろう。

einstein2

『アインシュタイン:天才脳の行方と秘密』放送予定時間(120分)
2016/11/06(日)19:00
2016/11/06(日)深夜 04:00 ほか
ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ にて放送。

(c)2016 A&E Television Networks.  All rights reserved.

Comment

Scroll to top