Sally.asia

旅とエンターテイメントの情報サイト

  • Sep 05, 2016

ウルトラマンシリーズ放送開始50年『ウルトラQ HDリマスター版』9月10日より放送開始!当時の放送順ではなく制作順にて放送!

CS放送ファミリー劇場(株式会社ファミリー劇場 東京都港区赤坂4-8-10/代表取締役社長  服部洋之)は、 ウルトラマンシリーズ放送開始50年記念として、『ウルトラQ HDリマスター版』を放送開始することを発表した。当時の放送順ではなく“制作順”にての放送ということで、空前の怪獣ブームを巻き起こした『ウルトラQ』を今までにない違った側面を感じられる放送となっている。

kanegon

「ウルトラQ HDリマスター版」(C)円谷プロ

『ウルトラQ HDリマスター版』制作順に放送!
【製作】円谷英二 ほか
【脚本】金城哲夫 ほか  【監督】飯島敏宏、 円谷一、 野長瀬三摩地 ほか
【出演】佐原健ニ、 桜井浩子、 西條康彦、 江川宇礼雄 ほか
国内初の本格的特撮テレビ映画であると同時に円谷プロ製作テレビシリーズの第1作となった作品。最高視聴率36.8%という爆発的ヒットを遂げ、日本全国に怪獣ブームを引き起こす原動力となった。それまで映画館でしか見られなかった大怪獣が、毎週お茶の間に次々と登場。カネゴン、ペギラ、ガラモン、ケムール人といった魅力的な怪獣たちが本作の人気を決定的なものとした。

urutora
「ウルトラQ HDリマスター版」(C)円谷プロ

制作順に見ることで怪獣番組としてだけではない違った側面が見えてくる !?
ウルトラQは初期段階では「UNBALANCE(アンバランス)」というタイトルで企画が進んでいた。これは、世界のバランスが崩れた状態を表現したタイトルであり、怪獣物ではなく、SF物のオムニバスドラマがイメージされていた。
その後、怪獣番組への方針は決定事項となり、タイトルもアンバランスから、ウルトラQへと変更される。脚本も怪獣物を書くように徹底され、怪獣の登場していなかったSFエピソードを急遽怪獣が登場するように一部変更するなどの措置も取られた。その結果制作順とは違った流れでの放送(当時)となった。

(ファミリー劇場 『ウルトラQ HDリマスター版』特設ページ中沢健氏コラムより抜粋

 https://www.fami-geki.com/ultraq/  )

※放送順/制作順 対比表・あらすじに関する詳細は特設ページへ。

https://www.fami-geki.com/ultraq/ 

 

『ウルトラマン HDリマスター版』もレギュラー放送中!
毎週(土)8:00-9:00(2話連続)

Comment

Scroll to top