カートゥーン ネットワーク 視聴者人気投票3年連続 第1位「おかしなガムボール」が、TOKYO MXでの放送決定

2018年1月2日 火曜日

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」を運営するターナージャパン株式会社のオリジナル作品で、世界192カ国以上で放送され、多くの子供たちやファミリーから大人気のアニメーション「おかしなガムボール」が、2018年1月5日(金)より東京メトロポリタンテレビジョン(以下、TOKYO MX)にて毎週金曜19:30より放送を開始することが決定した。(MX2&エムキャスApp同時再送信)

ogb2

「おかしなガムボール」は、イギリス制作のナンセンスコメディアニメーションシリーズ。主人公は青いネコのガムボール。親友は金魚のダーウィン、専業主夫のパパと虹のセールスウーマンのママ、おしゃまな妹との4人家族。そして、クラスメートは恐竜や折り紙のクマ、風船やロボット…と、ハチャメチャな設定のキャラクターたちが、郊外の街エルモアを舞台に次から次へと笑いを振りまく。

2011年イギリスでの放送開始当初より、2D、パペット、実写など異なる技法を組み合わせた点なども話題となり、仏アヌシー国際アニメーション映画祭・TVシリーズ部門グランプリ、英国アカデミー賞・キッズ部門作品賞、米国・アニー賞・最優秀子供向けテレビアニメ部門などを受賞するなど、国際的な評価も大変高い注目作品だ。

ogb

また、カートゥーン ネットワーク(日本)で実施の視聴者投票では、3年連続人気第一位を獲得するなど、お子様からティーン、その保護者まで幅広い層から支持されている。「おかしなガムボール」は、セガトイズがマスターライセンシーとなり、2017年下期よりキャラクターグッズの発売が続々と決定。 このたびのTOKYO MXでの放送開始、また、今後予定されている全国各地でのショップイベントなど、2018年はさらにタッチポイントの拡充を強化していく予定! まだガムボールを見たことがないという方はこのチャンスをぜひお見逃しなく。

TM & © 2018 Cartoon Network. 

ogb